FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
演歌孝
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
仏教の堕落
2006/03/16 [Thu]08:01
category:放言
 仏教は奈良時代に伝来し、聖徳太子が法隆寺を建立し、平安時代に、最澄が天台宗、空海が真言宗、法然が浄土宗を開く。鎌倉時代に親鸞が浄土真宗を広め、道元が曹洞宗開き、日蓮が法華宗(日蓮宗)を広める。 今日葬儀で詠む「御文」を室町時代に蓮如が書き、本願寺教団が爆発的発展を遂げ、仏教が花開く。
 ところが、江戸幕府が全国民を統(す)べる手段として、いずれかの寺院に所属させ檀家とした。その制度に仏教界はどっかり胡座(あぐら)をかき貴族化し、本来の布教活動を怠り、“坊主丸儲け”と言われるように葬儀・法事の儀式仏教になった。 京都キレイドコロ祇園で遊ぶのに、坊主が多いのは、拝観料でアブク銭が入るのに加え、宗教法人の税の優遇で懐が豊かになったからだといわれている。
 最近はその反省か、葬儀や通夜のあと説教する僧侶がでてきたが、内容に空しさを感じるのは私だけだろうか。

テーマ:仏教学 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tawara777.blog48.fc2.com/tb.php/89-dc581c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ