FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
演歌孝
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
米・中・韓政府に告ぐ。
2006/03/13 [Mon]07:52
category:放言
ヒットラーの出現の背景をご存知か。第一次世界大戦で敗れたドイツを周辺諸国の悪どい内政干渉に98%の国民が怒りが爆発した結果だよ。あの当時と情勢が異なりいちがいには言えないが。
 構造改革で国民の所得格差が広がっている原因は、アメリカが押しつけているグローバル・スタンダードによる日本民族の文化や伝統を破壊した結果によるものだ。国民が気が付かないだけだが.....。
若者の嫌中・嫌韓が世論調査によると60%を越している原因は両国のしつこい内政干渉によるものだ。
 盧泰愚大統領は、三一記念日に「日本は靖国参拝を止め、憲法改正はすべきでない」と語り、中国の李肇星外相は日本の総理に「靖国参拝は愚かで不道徳」と罵(ののし)った。
私は隣国の中・韓と友好関係は三国にとって最重要な命題だと思っている。がしかし、平和条約で解決した問題を何時までも言い続けることに、私自身も憤りを覚える。特に怒りを感ずるのは、それに便乗する政党・政治家・マスコミの“獅子身中の虫”に。
またアメリカには、日本を防衛してもらっているので止むを得ない。
自分の国の防衛は自分の手で守る気概が必要ではないか。

テーマ:国際問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tawara777.blog48.fc2.com/tb.php/86-a3720b34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ