FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
私にとって二つの喜び
2007/09/27 [Thu]07:40
category:日記
 昨26日は、私にとって最大の喜びであった。
その一つは、破産後4年以上、なんなんとするコムシティの売却先がやっと決まったことである。私は再開発組合の理事長として、且つビルに出店したテナントの一人として、早く解決して頂くようように、北九州市に強く何度も要望してきたが、「管財人任せ」を繰り返すばかり、何一つ動きがなく、昨日まで放置されたままであった。
 業を煮やした一人の地権者が憤慨して立ち上がり、8月末から、共有者会会長共々、管財人や組合の顧問弁弁護士らを訪ね、一日も早い解決を陳情してきた。その成果かどうか、遅まきながらやっと動きが活発になり、メディアの報道のように、沖縄の(株)沖創建設への、売却が決まった。
 喜ぶのはまだ早い。これは解決の序の口で、今後、私たち地権者とのガラス張りの公明正大な交渉、建物の効果的利用が課題である。
 コムシティの解決で、毎年10%以上の黒崎の地価の下落に歯止めがかかると共に、上昇に転ずるきっかけになればと期待している。

 その二は、私のブログへのアクセス、40000回突破記念に、地元の有力者・有志が、私の激励会をして頂いたことである。
 その席上で、毎日、書き続ける苦労話や、約10人ご婦人からのお誘いのメールが殺到して、迷惑をしている話を披露したところ、その内容をブログで紹介したらと冗談で言われた。
 これを契機に益々の精進を励みたい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
結婚7年契約制・提案と、ご婦人・ヌードの選挙ポスター
祝!二大快事。気息奄々たる老翁の”息子”殿にとっても喜ばしい。老翁のガールフレンドも、さぞかし大気焔をあげるだろう。老ガールフレンドに、これぞ「現代の女性なり」という2話題を贈る。

(1)まず「結婚も恋愛もスベカラく契約制にせよ」という話題である。ドイツの与党で、党首メルケル女史を首相に据えているキリスト教民主同盟の姉妹党で、南独バイエル州の支配政党、キリスト教社会同盟の”党首候補”ガブリエル・パウリ女史が「結婚7年契約制」を唱えたコトだ。新婚カップルは7年だけ同居の義務があり、アトは「どうぞ、気侭にお別れください」というコトである。もちろん相互の熱愛が醒めていなければ、「7年契約」は更新され、無限に結婚していても良いし、新たな”契約期間”を定めてもよい。第二次大戦後、離婚率が高く、愛人関係でいても、法的な結婚には踏み切れないでいる、西欧男女の放恣逸脱に歯止めをカケようとした一策だろう。

(2)その次ぎは、ヌードになってこそ、汚職からもネポチズム(縁故身びいき)からも、フリーだ、というご婦人方の主張である。女ばかりで結成されているポーランド「女性党」は、来月に迫った国会総選挙の自党候補(みんな女性)の選挙ポスターは、全部、全身ヌードの写真を掲げるコトにし、さっそく実行した。道行く男の目は、これらのヌード・ポスターにクギずけ。同党総裁のグレツコウスカ女史に言わせると「男の政治家は、スーツの懐奥深く、秘密を隠し、ジャンジャン汚職をやっている」そうな。ヌードご自由な「女性党」の現党員は2000人たらず、アダルト女優やプロ女子レスリングの選手が幹部になっている。
【2007/09/27 09:28】 URL | R.H. #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tawara777.blog48.fc2.com/tb.php/638-3c495810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ