FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16歳未満の少年・少女に携帯禁止ーインド
2007/09/19 [Wed]08:00
category:放言
 インドでも、携帯電話は急速に普及し、現在少なくても1億5000万機が使用され、2010年には5億になるだろうといわれている。
 ケータイ最大の利用者である若年層に対し、インド有数のIT・電子工業の南部、カルナタカ州政府は、13日、同州に住む16歳未満の少年少女に対し、携帯電話の所持、使用を禁じ、売買を禁止する方針を決定した。
 その理由は、学習意欲を妨げ、健康上有害だから。同州教育省の調査では、ケータイ所有の若者の非行率は、所有しない若者よりグーンと高く、帰宅しての予習・復習する率も、ケータイ使用する方がグーンと低い。

 米カリフォルニア州でも、18歳未満のドライバーに限り、運転中の携帯電話やパソコンを全面禁止する法に、シュワルツェネッガー知事は署名した。
これは16ー19歳のドライバーの死亡事故が、25-69歳のそれよりも4倍高いことに起因する。(遅きに失するが)
日本では、数年前から実施されている。

昨日インターネットを見ていたら、舛添厚労相がTBSに、長妻昭代議士だけを出演させたと、抗議したことが報道されたが、調べてみると、本人が都合で出演しなかった模様である。私が懸念したように、早速、驕り高ぶりが出てきたのかな?
「天使の独り言」氏の昨日のコメントにあるように、門司出身の監督、出演者に北九州出身が多くその上、北九州背景の映画『サッド・ウァケイション』を明日見る予定。

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
ケータイでエンコーも・・・・
携帯電話によるマイナスの影響については、日本でも、老翁指摘のインドの心配と同じような結果が出ている。警察庁が大阪府、宮城県など、6府県の一般中高校生と、全国で検挙された非行・中高校生、計4328人を比較、調査したところ、ケータイ所持群のズボラ、無責任、他人迷惑などが、非所持群より、5割以上、高率だった。

もっと悪いのは、刑事事犯に走る少年少女の割合いである。ナンと、中学生で、ケータイ所持群は同非所持群に比べ、2倍以上も少年犯罪を犯している。

ケータイによる非行の最たるものは、少女らによる”未成年”売春だろう。いわゆる援助交際(エンコー)というヤツだ。エンコーの殆どが、少女が街角に立つ街頭売春ではない。”出会い系”サイトを通じた「つきあってネ」、「遊んでネ」といった呼びかけ、とソレへの大人の対応から始まっている。

群馬大の社会情報学者、下田博次教授によると、少女らにとって、ケータイの”出会い系”効果は売春にとどまらない。「お小遣い頂戴」、「フランス料理をおごってヨ」といった、おねだりが成功した例がゴマンとあるそうだ。可愛い肉体を売らずに。

きのうも電車のナカで、ケータイで、血眼になってゲームに興ずる少年を見た。さすがに車内では見ていないが、自分の個室では、ケータイの画面でポルノも楽しめる(?)のだ。
【2007/09/19 09:52】 URL | R.H. #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tawara777.blog48.fc2.com/tb.php/631-3f0be472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。