FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
波乱の幕開けか?
2018/03/09 [Fri]14:43
category:放言
学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省決裁文書の書き換え疑惑をめぐり、国会の混乱は9日も続いた。

「特殊性」「価格提示」=森友別文書に記述

 立憲民主党など6野党は、同省が明確な回答をしない限り国会審議を全面拒否する方針を決め、同日午前の参院本会議などを欠席した。文書の原本提出を引き続き求める考えだ。一方、公明党の井上義久幹事長は国政調査権の行使に含みを持たせた。

 6野党は9日午前、国会内で国対委員長会談を開き、財務省から調査結果について納得できる説明があるまで審議復帰は難しいとの認識で一致。森友との契約の「特殊性」を明記した別文書の存在が明らかになったことを踏まえ、国政調査権に基づいて原本を提出させることを目指す。立憲の辻元清美国対委員長は記者団に「次から次に不可解なことが出てくるので、(政府は)きちんと説明すべきだ」と強調した。

 国政調査権について、公明党の井上氏は記者会見で「必要があれば与野党合意の上でやるということは具体的な事例に即してある」と述べ、財務省の対応次第で検討する可能性を示唆。9日にも同省に職員聞き取り調査の結果を報告させる意向を強調した。自民党の森山裕国対委員長も記者団に「聞き取り調査の経過を報告してもらいたい」と語った。
 

7日のブログで書いたように、野党は当然としても、、与党・自民党、公明党内からも批判の声が上がったのは、安倍一強他弱による傲慢さと油断によるものである。安倍総理、”好事魔多し”と”禍福は糾える縄の如し”という格言はご存知か?。この対応如何では内閣が吹き飛ぶような予感がする。
 北朝鮮の金正恩委員長が軟化?しつつあり、それが事実なら慶賀に耐えないが、日本としてはこの際、アメリカに頼んでも、拉致被害者の帰国を何としても実現すべきと考える。

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ