FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
演歌孝
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
未来を憂う
2017/12/23 [Sat]12:11
category:放言
厚労省は22日、平成29年の年間推計人口調査を発表した。
それによると、出生数は明治22年(1899)に統計を開始して以来、最小だった前年の97万6978人を下回り、94万1千人と過去最低と発表した..
年間の出生数が100万人を割るのは2年連続。死亡数は前年の130万7748人を上回り134万4千人と、統計開始以来、3番目に多かった。死亡数から出生数を差し引いた人口の自然減は40万3千人で、11年連続で減少した。自然減が40万人を超えるのはのは初めてである。出生数を上げるのに政府もいろいろ手を打っているようだが、悉く水泡を期しているようだ。
私は価値観が変わらない限り、全て無駄ではないかと思っている。文章が下手で上手に言い表せないが、アメリカのプラグマチィズム、(実存主義)即ち物質(カネ)万能の時代になり、子供をつくれば遊ぶカネがなくなるという刹那主義の蔓延だ。(欲しくても出来ないない夫婦は別として)それに加えて、義務より権利を追求する人権主義の風潮だ。
 
 人口減少に引き換え、国家予算は、過去最大97兆7128億円。北朝鮮の脅威、高齢化はあるとかいえ、あまりにも杜撰な国民迎合の予算ではなかろうか。市町村県会議員から国会議員に至るまで、身を切る姿が全く見えない。 
企業経営にしても、拡大再生産から人口減少による縮小再生産すべきところ、例えば、スペースワールドの跡地にイオンを誘致する計画するとか、八幡西区は大型商業施設が乱立しているのに、また相生町に大型店が建設されるという。パイが縮小されるというのに生き残りをかけて、無残なな殺し合い。いずれ共倒れだろう。
残り短い人生だが、思えば思うほど、年寄りの冷や水/老婆心として、日本の未来が心配だ。/span>。
リアルタイムプレビュー

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ