FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
演歌孝
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
95歳の元気な二人
2017/12/08 [Fri]10:28
category:放言
「死んでも舞台を下りるかってえの」 大正生まれの漫才師・内海桂子の意地

現役最高齢の芸人・内海桂子は大正11年生まれの95歳。漫才コンビ内海桂子・好江で人気を博した、お笑い界の重鎮だ。今も月に6度、東京・浅草にある老舗演芸場・東洋館の舞台に立つ。今年1月、転倒して大腿骨骨折の大けがを負った。しかし3カ月後、手術とリハビリを乗り越えて復帰。なぜそこまでして舞台に立つのか。その気概に触れるために、東洋館の舞台裏を訪れた。
 (作家・伊勢華子/Yahoo!ニュース
 ネットで調べて見ると、骨折、病気と数多くの障害を起こし奇跡的に全快、克服し舞台に出演している。5,6年の償還朝日の記事では、24歳下の成田常也さんと再婚しマネージャーとして働いているという。司会者が意地悪く今でも夫婦関係があるかと尋ねたところ、旦那が若いから年に数回、二人で温泉に行くと言っていたのを強烈に覚えている。また病気や怪我には、24時間添い寝して献身的に看病したと伝えられている。
彼女の好きな都々逸の一句
”生命(いのち)とは 粋なものだよ 色恋忘れ 意地がなくなりゃ 石になる”

 今朝のRKB毎日テレビで偶然、同じ95歳の瀬戸内寂聴さんがでていた。確か九十歳の頃ガンで手術するし若々しく色艶がよく美しいのにビックリ仰天した。、病気のデパートといわれる病気の持ち主である。彼女の作品は流れるように読み易く中でも伝記物は圧巻である。自伝も数多く、中でも私は『私の生と性』は秀逸の名作と思っている。複雑な男性問題を整理?するため出家したが、その後も異性関係あった模様。
豊富な人生経験を基にした人生訓話はいずれもベストセラーだ。説経も超満員だ。
二人とも地獄の底を見てきたに永久(とわ)の長寿を寿(ことほ)ぐ!
 
少ない国民年金受給者でありながら身分不相応ににブログを書いてきたが、ネタも少ないし、印刷配布するのに、カネもかかるしボツボツ止める潮時かなと思っている
  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ