FC2ブログ

プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
演歌孝
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
落ち目の三度傘
2017/11/11 [Sat]14:04
category:放言
『落ち目の三度傘』
あれほど”蝶よ花よ”と今でも天下とるように持て囃しながら、、小池代表の”排除”の一言で流れが変わり、「川にに落ちた犬を叩け」とばかり寄ってたかって”武士の情け”はどこに行ったのか、可哀そうに小池へ非難轟々である。落ち目になると哀れ、昨日行われた希望の党の代表選挙の結果の報道が、二面四段ぬきである。しかも解説は分裂気味とある。不思議なのは、安全保障法案を是認し、憲法改正の討議に賛成することを条件に入党しながら、立憲民主党に擦り寄る大串氏の主張には腑に落ちないし、裏切りものの誹りは免れまい。いずれにしても小異を捨てて団結っすべきだ。それが1000万票近い投票した有権者に対する政治家の義務と責任だと思う。
『晴天の友となる勿れ』雨に濡れた友に傘を貸そう』ーそれが武士の情けである。
”朝の来ない夜はない”。

>反面、昨日の4チャンネルでの放映では、コメンテーターはこれでもかこれでもかと聞き辛いばかりに、小泉進次郎を褒めちぎっていた。確かに進次郎は、父親の純一郎譲りのユーモアーとウイットにとみ歯切れがよく大衆の心を掴む才能はピカ一だ。その上頭が冴えている。よほどの失言と女難に負けない限り、88歳の私の目が黒い内に総理大臣になるだろう。(文中敬称略)

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ