プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
世論調査の結果
2017/10/12 [Thu]14:02
category:放言
共同通信社が今回の総選挙について、10日、11日の両日、全国の有権者約11万8900人を対象に電話世論調査を実施し、公示直後序盤情勢を探った。
それによると、自民党は小選挙区、比例代表で優位に立ち、公明党とあわせて300議席を超える勢い。希望の党は60議席で1時の勢いは陰を潜めて伸び悩み、立憲民主党は同情からか?倍増、共産党は微減、維新の会は微増にとどまりそうだ。希望の党にとって唯一の望みは、54・4%の投票先を決めていない浮動票だ。それに加え、月刊「文芸春秋11月号」の発売前も影響したと思われる。この雑誌を読んだら投票に大いに参考になったのではないか。
民進党から希望の党に入党した顔ぶれは旧民社系で、立憲民主党員は旧社会党系で先に述べたように、共産党より過激で、増えたことは政府は国会運営で手古摺るだろう。
理想主義者かもしれないが、私は、哲学のアフヘーベン即ち正・反・合。権力は長いと必ず腐る。その例が森友、加計学園の問題だ。長い総理の座に胡坐をかき、昭江夫人が森友、加計学園の幼稚園の役員になったことに端を発したことが原因だ。総理は”李下に冠を正さず”と何度もも口にする。が、森友学園の籠池理事長は証人喚問したが、とうとう数の力で押し切って、昭江夫人証人喚問には応じなかった。熱しやすく冷め易い我が国民性は、世論調査を見ると、全てが遠い昔のように忘却の彼方えと忘れてしまった。私は立憲民主党、共産党、社民党の体制外の野党ではなく、『希望の党』のような体制内の健全野党の成長が望ましい。           

 先の文章で私は、安倍総理の語調はヒットラーを彷彿されると書いたが、演説の語気もそうだが、内容もヒットラーは”愛国心”に訴えたが、安倍総理はよく似た”国難危機突破”を訴えた。

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ