プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
2017/04/09 [Sun]19:44
category:放言
"”春に三日の晴れなし”といわれ花日和、花曇り、花冷えの言葉があるように、小雨なか、昭和59年卒館の6名が私を囲んで8日(土)の、午後5時から黒崎の料亭「古仙」でしてくれた。
約35年ぶりに会う顔は幼なさが残っているものも、自己紹介がないと判別が出来ないほど、押しなべて48歳の働き盛りの中年の紳士、熟女になっていた。
主にに世話をしたのは、緑中虹一点のJTBのキャリアのOさんであった。圧巻はネピア色に変色した当時の成績表と合宿の写真をTOTOに勤めているH君が持って来てくれた。賢母ぶりを垣間見た思いがした。学館でも東筑でも人気者dふぁったI君は高3で急遽 文系から医学部を狙い3年浪人したが失敗した話を面白く話し座をにぎあわせた。ガンを患っていか済世会会病院勤務のH君も元気な姿で、三広(株)媒体部長・N君、ふくおか証券(株)の部長・K君、黒崎で和服の店の社長として頑張っているT君と多士済々だった。昔話に花がが咲、きタイムスリップの様相を示し和気藹々で心の中で、滂沱の涙が出るほど嬉しかった。
お礼に世話人に電話したところ、皆んな猛烈に愉しかったので8月の盆前後に、今回欠席した友達に呼びかけて集まろうとと言っていっているとのこと。今年1月2日、昭和54年組の同窓会の二回目で、教師冥利に感動した。
 
9日(日)の午後、病気で寝たきり家内の義姉が気分転換にと、脳梗塞で足の不自由な息子夫妻と孫に支えられて遊びにやってきた。義姉は椎間板と肝臓の病で長く施設で伏せている。彼女は約50年前消防の出初式で夫を失い、女一つの手で3人の子を育て上げたが、親に先立つ不幸者ではないが、一男一女を病気で失ったが、実に明るく健気に生きてきたが、、長年のつかれか病魔に冒されることになった。不幸中の幸いというか、息子の嫁、孫娘の優しさに恵まれている。羨ましい限りだ。

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
感謝
先日はお付き合い賜り、誠にありがとうございました。先生のお元気な、朗らかなご尊顔を拝し、何故かホットするとともに、学館での楽しくも緊張感に満ちた日々が一瞬で思い出されました。本当に楽しいひと時でした。ありがとうございました。
先生のお話を拝聴し、色々と刺激を受けました。また明日より心新たに頑張ろうと存じます。
思い返せば、「医学部」を目指していた頃は大なり小なり「目標」「夢」を抱いていたと存じます。(計画性が無かった点は今も変わらずですが)
48になり、「夢」がないわけではございませんが、多少小さくなっていました。何のために生かされているのか、仕事をしているのか、・・・常に問うてみようと思いました。

夏が楽しみです。過ごし難い日々が到来します。どうぞご自愛ください
【2017/04/10 06:41】 URL | 医学部三郎 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ