プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
2017/03/27 [Mon]13:53
category:放言
文字色昨晩、三度目の春の嵐か一晩中、遠く近くで稲光と落雷の音が鳴り響いた。今朝は昨晩の夜嵐がウソのように晴天だ。

 貴親方、稀勢に感じた「風格」 横綱の責任果たし殻ひとつ破った

 平成の大横綱の貴乃花親方が、新横綱で優勝した稀勢の里を祝福した。自身も95年1月の初場所で新横綱として優勝。01年5月の夏場所では、14日目に右膝を亜脱臼しながら千秋楽に強行出場。優勝決定戦で武蔵丸を下し、日本中の感動を呼んだ。貴乃花親方は自身と同じようにケガを押して土俵に上がった稀勢の里の頑張りを称えた。

上記、貴乃花親方が絶賛するように、13日の取り組みで、左の胸を痛めたのに14日も出場し、鶴竜に破れ満身創痍の中、横綱の矜持と責任感のため無理して千秋楽に出場し、不屈の精神と持ち前の根性で、大関・照ノ富士を破り決勝戦に持ち込んだ。
優勝決定戦で、右小手投げで下し奇跡の優勝を遂げた。”天晴れ”の一語に尽きる。
それに較べて不甲斐ないのは、我が福岡県出身の琴奨菊だ。10勝すれば大関に復帰できるというのにこのザマだ。恵まれた身体を持ちながら根性がない。あの美しいご令室に精を吸い付かれたのか。尾車親方が言っていたよう、再起を祈る。

昨日の「たけしのTVタックル」は、”森友学園と石原元知事の徹底討論”だった。
『週刊文春』3/23に、猛烈に詳しく、「小池百合子”激白”石原のウソを告発する!」と「籠池ファミリー劇場」と「安倍小学校”財務省の三悪人”」が載っている。ご関心のある方是非お読みになることを強くお勧めいたします。

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ