プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
金正男の毒殺
2017/02/21 [Tue]11:08
category:放言
 昨日、フジテレビで、マレーシア、クアランプール国際空港であった、金正男の毒殺の模様が詳しく放映さrた。暗殺した2人の女性の姿も鮮やかであった。
驚いたのは、雑踏する空港のなかで、正男と2人の女性に焦点をあてて撮影、僅か20分足らずで2人の女性と1人の男性を犯人と断定し逮捕したことである。
マレーシア警察は19日、記者会見し、逮捕した3人のほか北朝鮮国籍の4人の氏名を公表し国際手配をしているが、飛行機と空港を次から次に替えて北朝鮮に帰ったもよう。2人の女性は、ベトナム国籍とインドネシア国籍で多額の金額で買収したか、得意の拉致したのか。逃げた北朝鮮国籍の、4人が洗脳し殺人犯に仕上げたのではないか。?また正男の動向を毎日監視していたものと思われる。
暗殺の動機は、共産党社会に特有の”邪魔者は殺せ”の一言である。例えば、ロシア革命でスターリンが権力を握っ途端、同志レーニンを、毛沢東が天下を執ったら同志劉少奇を抹殺し、日本でも殺しはしななかったものの昔からの同志・徳田球一、野坂参三、志賀義雄を政治的に抹殺した。日本赤軍は浅間山荘で、意見の異なる同志を虐殺したことは記憶に新しい。
暗殺した前日に、新型の弾道ミサイルを日本海に発射したが、金正恩委員長は若いだけに何をするか分からない。
一発、弾頭に原発をつけたミサイルを打ち込まれたら、何万という国民が犠牲となるというのに、国会では防衛相を相手に、南スーダンの日報の話しばかり。政治家は、国民の生命財産を守る意思があるのか疑わしい

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ