プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
感動の一日。
2017/01/20 [Fri]13:28
category:放言
 正月の2日、私を囲んでの黒崎学館の同窓会が開かれた時の集合写真が左上、英彦山での合宿の写真が右下とその間に、寄せ書きをちりばめて、編集して一冊の美しいアルバムに纏めたものを世話をしていたYさんが、18日持って着てくれた。その出来映えの美しさと素晴らしさに驚くともに、嬉しさに感動し、胸の張り裂ける思いだ。我が家の家宝にする。
 以下参考までに、寄せ書きを書いてくれた生徒の名前の頭文字と寄せ書きの内容を紹介する。「順序はアイウエオ順」(原文のママ)

I君 「理事長先生ご無沙汰してしています。入江です、。小学校のときしか通ってなかったですけど久しぶりあえて良かったです。身体に気をっつけてお元気にされて下さい」  Uさん 「初めtて出会った時から変わらずいてくださること・・・私たちにとって何より嬉しいことです。これからもずっとずっと私の先生でいて下さい」  Eさん 「黒崎学館の思い出がたーくさんよみがえってきました 厳しく優しかった俵先生 これからもお元気でいて下さい」  O君 「軟体動物と呼ばれていた岡本です。学生を教える立場に立って先生の気持ちがわかります。いつまでもお元気で」  O君 「お世話になりました。いつまでもお元気で」  O君 「俵先生 いつまでもお元で!100歳までがんばりましょう」  K君 「俵理事長先生 お元気で何よりです これからもますます元気で長生きしてください」  S君 「俵先生には大変お世話になりました  今の私があるのは学館での教えのおかげです」  T君 「いつまでもお元気で!黒崎学館は私の原点です」  H君 「いつまでもお元気で」  Mさん「中3のとき一年間だけでしたがありがとございました いつまでもお元気で大きな声で私たちに元気を分けてください」  Yさん 「久しぶりの理事長先生はとてもダンディで素敵です これからも元気でいて下さいね」  


 以上の寄せ書きを読んで、滂沱の涙が出る感謝の思いと汗顔の思いが交錯している。若さと教育への情熱と児童生徒への愛情から今思えば、行過ぎた面も多々あった。反省の思いでさいなまれている。しかし、自画自賛すると、問題児も皆無どころか、卒館生も各界で活躍し,難解な職業の一つ医師にも、少ない生徒の中から30人以上がなっている。
  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ