プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
トランプの影響
2017/01/12 [Thu]10:34
category:放言
 1月8日(日)のピートたけしのTVタックルを視聴された方はご存知のように、エコノミスト・武者陵司氏はトランプ景気で、株価は3万円を超し4万円に近づくだろうと断言した。
一方、有名な評論家・池上彰氏と作家・半藤一利氏は、「週刊文春」新年特大号で、対談『「トランプ世界大戦」の現実味』のなかで”1930年代と酷似!”また日本が生き残る唯一の方策とは?”とも書いてある。さて、貴方はどちらを信じますか。1930年といえば私が生まれた翌年で、教師をしていた父の話によると、公務員の給料も下がり、”大学は出たけれど”と失業者が街に溢れていたそうだ。飽食に馴れた現代の若者がついていけるのだろうか。
 私は武者氏の意見は時期尚早で、トヨタ自動車の対応をみても分かるように、、大統領に就任し具体的背作を見てから対応すべきと考える。その点、孫氏の対応は機先を制したのではなかろうか。

 先日このブログで、孫正義揺籃期記念館の設立の意見を書き、このブログを、孫正義氏に送ると共に、緑ヶ丘幼稚園の長浜園長、引野小学校、北橋市長、松尾県議、県(あがた)県議など数名に送った。
孫正義は日本で生まれ、幼稚園から小学校までの揺籃期を八幡西区で育ち、少なからず人間形成に影響を与えたものと思われるし、また一面、アメリカ・トランプ大統領ともロシヤ・プーチン大統領ともさしで面会できる世界的な男・孫正義を生んだ八幡西区民にとって、こんな喜ばしく名誉なことはない。

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント

今月末投票日の北九州市議選挙、マスコミ各社が投票率等、調査していますがかなり投票率が低そうです、皆さん選挙には行きますように、大切な一票ですので。
【2017/01/12 20:11】 URL | 原田進 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ