プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
日本と地球の未来
2016/12/23 [Fri]16:25
category:放言
 先に、国立社会保障・人口問題研究所の試算では、2060年には、今より4000万人減ると書いたが、今朝の新聞報道では厚労省は22日,平成28年の人口動態統計の年間推計を発表した。
それによると出生数は、前年に比べて2万5千人減の98万1千人となり、明治32年の統計以来初の100万人割れとなった。
この調子では、2060年を待たず人口の減少が4000万人を越すだろ。余命いくばくもない私の年代は良いとしても、孫子の年代はどうなることか。死んだ先まで心配することはないが、それが杞憂・老婆心というものだ。
人口減少に歯止めをかけるために、福田元総理が提言するように、、事務部門、管理部門の地方分散化に英断を下すべきだし、フランスのように婚外子を法的に認めるべきだ。何よりもかによりも、アメリカのプラグマティズム(実用主義)からの脱却だ。即ちカネ・モノ至上主義の人生観、処生観からの脱却だ。
『先憂後楽』といって、士(さむらい)は現代では政治家たる者は国民の憂いや心配する前に心配し、一般の庶民が楽しみ喜んだ後に楽しむという意味だが、果たしてそんな政治家が何人いるだろうか。
いまひとつ心配なことは、地球の温暖化だ。東北、北海道は雪が多いようだが、九州は12月というのに、暖かいが続く。テレビで放映されていたが、北極の氷が物凄い勢いで崩壊していたが、どうなることやら。

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ