プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
トランプ氏との会談
2016/11/21 [Mon]08:21
category:放言
ロシア、中国をはじめ世界の指導者が注目する中で、安倍総理は、次期アメリカ大統領との初会談が行われた。当初45分間の予定が2倍に及ぶ1時間半の会談になった。安倍総理は「会談は非常にうまくいった。これは大丈夫だと感じた。彼は人の話をよく聴くタイプでうまくやっていけると想った」 総理は会談後に周囲に自画自賛したようだが、手放しで喜んでいいものか。
 何となれば、現在まで内定しているスタッフをみると強硬派が多く、何しろ選挙期間中過激な発言で人気をとったからだ。それが大統領になった途端、腰砕けになったら支持者が許さないだろう。
初顔合わせの手応えが上手くいき、世界に日米関係の強固を示せたいっても総理の言うような楽観はまだ早い。
選挙中、何度も口にした『米国第一主義』に沿わないと判断すれば、対日姿勢が急変する可能性がおおいにある。
我が国はそうした事態を考えながら、努々(ゆめゆめ)用心しながら、安全保障や経済面での主体性を確立することが必要ではなかろうか。

 隣りの韓国では、朴大統領の退陣を求めて、大掛かりなデモが頻繁行われる様相がテレビに映し出されている。夫婦喧嘩でも家の外で、衆人環視の前で白黒つけたがる。錠軍慰安婦問題にしても兎も角、しつこい。日本人は熱しやすく冷め易いが、韓国やアメリカはそうは行かない。思い込んだら命がけ執拗である。

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ