プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
2016/11/07 [Mon]20:27
category:放言
 巷間伝わるところによると、高村副総裁、麻生副総理、二階幹事長はじめ主な幹部のなかで、良し悪しは兎も角、安倍総理の任期を、党則2期4年を、3期にするように次の党大会に提案するという。
確かに安倍総理になって経済的には明るさを取り戻してきたが、必ずしもアベノミクスは成功したともいえず、むしろ格差は広がり、道徳は乱れ、殺人や自殺が増えてきた。
長い自民党に倦(う)んで厭(あ)いてきたが、さりとて現在の野党には頼りないし、自虐史観が強いと私は想う。
思い出すのは、ソクラテス?だったか、「民主主義は最高の政治体制だが、政治家が選挙民に、先生が生徒に、飼い主が飼い犬に媚びへつらい最後はファシズムなる恐れがある」と。そういえば、ヒットラーもドイツ国民の熱狂的支持に生まれたものである。安倍総理に対して、自民党内に強力な反対者がいないとは情けない。先に書いたように、良い地位を得ようと気骨のない者ばかりだ。現在の自民党に期待するのは『百年河清を待つ』ようなものかもしれない。
、”一寸の虫に五分の魂”地方の田舎者かもしれないが、私は、日本を救う道は、小泉進次郎か、小池百合子が、橋下徹と中山恭子と組んで新党を立ち上げることだと僭越ながら確信している。期待している。

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ