プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
「希望の塾」への期待
2016/11/02 [Wed]11:54
category:放言
 大枚3万~5万円を払って、何故、2900人の多くの人が、小池百合子主宰の『希望の塾』に入つたのか。
その背景をどの新聞もテレビも報道しない。そこで浅学菲才の私が独断と変見で考えてみたい。
それは、自民党一党他弱、自民党内は安倍晋三1強他弱で、覇気もあり迫力あり、正義感に燃えオーラのある人がいなくなった。猫も杓子も、子ツバメがエサを求めて口を開けるが如く、大臣の椅子をもとめて安倍にすりよっている。さりとて、対立軸の民進党も共産党も国会討論を聞いてて、依然として教条的・公式的な建前論議に終始して、全く魅力がなく応援したり投票する気にもならない。
従って、政治にモヤモヤした閉塞感がただよい、かてて加えて最近、お手盛りの政務調査費の不正で、政治に対する怒りが爆発寸前だ。それが多くのの人が、”希望の塾”に加入した原因と想う。私ももう少し若くて、足腰が強かったら万難を排し借金してでも参加したい。

 自民党も、小池百合子を応援した7人の侍を30日までに離党しなければ除名と宣告したが、7人全員従わないもようだ。
公党として、宣告し以上は実行しないと示しがつかないし、さりとて除名すれば小池新党が発足しそうだし、将に”忠ならんと欲すれば孝ならず”という痛し痒しの心境ではないか。
私の希望は、社民党右派と維新の会、日本のこころを大切にする会と小異を捨てて小池新党を立ち上げて頂きたい。そして自民党に替る健全野党を創立して頂きたい。

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ