プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
天変地異に訴訟。
2016/10/27 [Thu]09:37
category:放言
【真実を探して「大川小津波訴訟」判決】遺族ら 勝訴も残る不満「原因究明されていない」 

 「なぜ我が子が亡くならなければならなかったのか。真実の究明を続けたい」-。東日本大震災の津波で児童・教職員計84人が亡くなった石巻市立大川小の津波訴訟。遺族らは勝訴を喜ぶ一方、多くの子供たちが犠牲となった原因が明らかにならなかったことや、同市が津波の資料を廃棄するなど不適切な対応をとったことについて責任が問われなかったことについて不満も出た。判決後の会見ではそれぞれの思いが交錯した。(産経新聞)

 子を失った親の悲しみや苦しみは痛いほど分かるが、今回の判決は非常識ではないだろうか。もちろん、カネに替え難いだろうが、予想もつかない天災地変の自然災害だ。咄嗟の災害で教師も動転したものと思われる。誰が好き好んで教え子を死の淵にやるものか。医療事故でもそうだが最近直ぐ訴訟したがる。だから早く手術すれば良くなる病気でも同意書を求める。
弁護士が少ないというので、文科省は法科大学を創った関係で、今では弁護士が余り、鵜の目鷹の目で訴訟事件を探している。
これが私立幼稚園や学校だったら間違いなく倒産だ。日本は火山帯の上にあるのだから、何処で地震や津波があってもおかしくない。昔から弁護士は山といえば、川といい、黒を白と云う口舌の徒といわれている。一方、裁判官は一般社会から隔離され常識に欠けるといわれている。何れにしても困った世の中になったものだ。

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ