プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
福岡六区の選挙戦
2016/10/12 [Wed]11:13
category:放言
 文芸春秋九月号掲載の『戦前生まれ115人から日本人への遺言』を三度も読むうち、人生観というか世界観が変わった。
今まではどちらかというと、ウルトラ保守、右翼であったが今では、右寄りでも左寄りでもなく、冷静に且つ客観的にみるように心がけするようになった。第2次予算案が11日、決定したがそれまでの審議を聞いていたが、質問する野党も、応える政府側の答弁も私には空しく想われた。家庭や企業だったら倒産と想われる国家の赤字財政に頬かぶりして、てめえーの定員も歳費も削減するどころか使途不明の政務調査費を取っている。なかでも安倍総理はキューバ訪問に際し債務の一部を免除し新たな援助と借款を約束している。アベノミクスにしてもデフレからの脱却の一点張りで自画自賛し、道徳の復興も生命の尊重も一言も触れていない。
大変酷な皮肉な言い方をすると、彼に子供がいないから”後は野となれ山となれ”と、子々孫々の未来よりも生きている現在が大切と疑いたくなる。

福岡六区の補欠選挙が始まった
およそ二ヶ月前、このブログで鳩山二郎と蔵内謙では、鳩山が有利と書いた。その理由として父・邦夫の弔い合戦であること。第二は蔵内の父親が、東京都議会のドン内田に似て強引なこと。先の県知事選立候補しようとして財界の猛反対を受け断念したといわれたこと?
 選挙は蓋を開けないと分からないが、今、時の人・小池都知事が11日、鳩山の応援に来て久留米で演説をした。お忍びで二階幹事長も鳩山の応援に来たそうだ。余程油断しないか、蔵内が現ナマを打ち込まないかぎり鳩山の圧勝だろう。
それこそ失礼ながら、負けた麻生副総理と古賀誠と、血判をついて応援した県会議員の顔を見てみたい。
。、
  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ