プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
父の日の喜び
2016/06/21 [Tue]11:06
category:放言
span>span style="font-size:large;">19日の日曜日、父の日に名古屋の娘から”おとうさん感謝してますありがとう”のラベルを貼った「飛騨の銘酒」が送られ、息子の嫁からスポーツシャツとパジャマが贈られた。そのシャツを着て家内からは、響ホールでの九州交響楽団、北九州定期演奏会に誘われた、
檄音楽「エグモント」序曲  下野竜也の「運命」をより楽しむ講座
ベートーヴェン交響曲第5番『運命』である。オーケストラの生演奏は二回目だが、心が躍動し迫力があった。足を骨折未だリハビリに通い滅入っていた気持ちが吹き飛んだ。こんな素晴らしい演奏に空席が目立ち気の毒だった。これではオーケストラの運営もご苦労なことと人事ながらお察し申し上げる。
この演奏会で物凄く嬉しかったことは、家内の配慮で隣りの席に、仄かに憧れていた美人で笑顔の素晴らしいN夫人が座っていたことと、帰りの駐車場まで手を繋ぎハグしてもらったことだ、年甲斐もなく天にも昇る気持ちだった。もう一つ嬉しかったことは、N夫人の隣りに;">K内科医院の夫人がいて、三人のお譲さんが全員私の塾に通い、長女と次女は八幡南高に進み長女は薬学部から医学部に進み、戸畑の病院で医師として働き週に一回自宅で働き、次女は高校で英語の教師。三女は大学の医局に勤める医師に嫁ぎ、現在旦那についてフランスに留学中とのことである。私を喜ばしたのは娘三人が集まれば、先生の黒埼学監で叩かれた話を楽しくしているそうである。まさに、欣喜雀躍とはこのことだ。
夕食は、私独りにビフテキで娘からの銘酒で舌鼓。楽しい爽やかな父の日であった

選挙になった。さあ、神様のお出ましだ。
数日前、黒崎駅前で"日本のこころを大切にする党”の代表の中山恭子の演説を聞き、2,3日前は小倉駅前でおおさか維新の党の代表・松井一郎大阪府知事の演説をきいたようで選挙の神様・原田進東奔西走の大忙しの模様。新しいニュースを期待しています。お体に気をつけて。

  COMMENT(3)
この記事に対するコメント

朝早く起きて、期日前投票に行きました。やはり早いせいか今日から始まったせいか誰もいなく投票を済ませてきた、一番乗りはいい気持ちです。その前に黒崎駅前の掲示板を見に行くと、候補者のポスターのうち社民党の候補のみが張っていなく、黒崎駅前の一等地に社民党は何を考えてるのかと首を傾げたね、どんどん票が減っていて、もしかして、今回、比例区で誰も当選しないかもしれないと国民は思っているのに、危機感や、やる気が全く感じられません。社民党福岡に電話して厳しく注意して見ると、平謝りのようで有りました、昔は私も社会党支持者だったがね。
【2016/06/23 10:31】 URL | 原田進 #- [ 編集]


今日から、いよいよ選挙戦マスコミ各社本格的に選挙戦に取り組んでいるらしく、専任者が忙しく立ち振る舞って、取材合戦のようですが、当選者は、ほぼ決まっているから、後は、票読みに取り組んでいるらしく、その数字ばかり聞かれます。しかし今朝は、鳩山邦夫死亡説がかけめぐり、その確認にマスコミ各社より電話が有り、少し、ガサガサしました。
【2016/06/22 18:00】 URL | 原田進 #- [ 編集]


明日、参議院選挙の公示で、いろんな各所よりお誘いの電話が有りますが、1番出遅れていた3強の内、民進、公明、自民の内自民がフル回転し出した。やはり自民の地方議員実弾が、飛ばないと動かない、これが自民党の実態ですが、出陣式、明日は雨のようですが、雨にも負けず、北九州では、自民、小倉の勝山公園ですが、恐らく雨の出陣式でしょう、ご苦労さん。私もマスコミ対応に追われるから。
【2016/06/21 18:12】 URL | 原田進 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ