プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
少女誘拐
2016/04/03 [Sun]15:44
category:放言
少女誘拐、失踪の手引参考か…手紙と形式酷似

行方不明になっていた埼玉県朝霞市の少女(15)が約2年ぶりに保護された事件で、未成年者誘拐容疑で逮捕された東京都中野区の寺内樺風(かぶ)容疑者(23)が、失踪願望を持つ人向けに書かれたマニュアルを参考に少女にメモや手紙を書かせ、家出を偽装した可能性があることが2日、捜査関係者への取材でわかった。
また、寺内容疑者が「(少女宅の)玄関前の傘を見て名前を知った」と供述していることも判明。県警は、寺内容疑者が事前に少女の名前を調べて事件を起こしたとみている。
捜査関係者によると、寺内容疑者はマニュアルに関心を持ち、複数の書籍などを集めていたという。
マニュアルは犯罪者や、借金などから逃れたい人向けに、書籍やインターネット上のサイトで複数公表されている。一部には、家族が警察に届け出ないよう「失踪が自分の意志であること、(いずれは)必ず帰ること、日付と姓名を書き残す」と説明。事件で見つかった少女のメモや手紙の形式に酷似している。

※j今回の少女を2年間に亘る誘拐,隔離,事件は,よくよく考えてみると、史上稀に見る怪奇、残酷な犯罪だ。うら若き少女を外側から鍵をかけて出られないようにして、マインドコントロール(人の精神を望むとおりに支配)し、私の想像ではその上、セックスコントロールしていたのではないか?
先にも述べたように、紫式部の源氏物語での紫の上や、文豪・谷崎潤一郎の痴人の愛のナオミや、ノーベル賞作家・川端康成の数多くの作品や、内外の多くの文学作品に見られるように、男性の究極の性は、性に目覚め前の乙女を男の都合のよいよぬに調教することである。ただしそれは空想の世界であってそれを自制するのが、人間の理性であり教養ではないか。
今回の寺内容疑者は最高学府の大学工学部に学びながらの、本能に赴くままの計画的犯罪断固許されない。
女子中学生も恐怖とはいえ、従順だったから生きて帰れたものの、若し反抗していたらと思うとゾットする。
彼女の精神の瑕の修復には時間が薬だが、暖かく見守りたい。

私の関心は、この犯罪者にどんな判決を下すのか。
  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ