プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
晩秋の夕べ。
2015/11/11 [Wed]11:34
category:放言
 『満員御礼』の垂れ幕が、東京、大阪、名古屋と連続続いたのが、残念ながら大相撲九州場所の二日目で遂に途絶えた。
この理由は、アベノミクスの影響が九州に及ばず不景気の証拠である。
そもそも大相撲と九州は縁が深く、1986年(昭和61年)までは横綱免許は、協会の推薦で熊本市にあった吉田司家で授与され、私の子どものころは、司家の庭で横綱の土俵入りがあぅたと新聞で見た。
かって相撲の宗家「追風」号は二条家にあったものを、藩主・細川綱利が細川藩に宗家とともに、もってきたものである。その大相撲の宗家は、吉田司家の内紛と経済的破綻により、25世吉田長孝より相撲協会春日野理事長に返還され今日に至る。
私の相撲を見ての愉しみは、和服姿の美しいご婦人を見て心がときめくことだ。

 昨日のNHKの”歌謡コンサート”「古賀メロディーよ永遠に・・・・貴重映像と名曲の数々」であった。
森進一さんの「影を慕いて」に始まって「人生の並木道」 「誰か故郷を想わざる」など名曲の一端を歌った。僅か45分ではそれこそホンの一部であった。国民栄誉賞授章しただけあって名曲は数知れず。
”酒は涙かため息か” ”無法松の一生” ”柔” ”湯の町エレジー” ”人生劇場” ”男の純情” ”緑の地平線” ”ゲイシャワルツ” ”トンコ節”などなど。私は、最高の傑作は美空ひばり”悲しい酒”ではないかと思っている。

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ