プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
必要な安全法制。
2015/09/04 [Fri]09:12
category:放言
 中国の習近平国家主席とロシアのプーチン大統領が北京で会談し、互いに第2次世界大戦の「戦勝国」であるという立場を強調して蜜月ぶりをアピールしました。
  中国外務省によりますと、習主席は、会談で「中国とロシアは第2次世界大戦当時、アジアとヨーロッパの主戦場であり、勝利に大きく貢献した」と強調しました。これに対してプーチン大統領は、習主席が抗日戦争勝利の記念式典で述べた平和のメッセージを称賛するとしたうえで、中国との全面的な戦略的パートナー関係を深化させていくと強調しました。習主席はプーチン大統領を主賓扱いで厚遇し、緊密な関係をアピールしています。また、習主席は国連の潘基文事務総長とも会談しました。潘事務総長は、軍事パレードなどの記念式典について「非常に素晴らしかった」と感想を述べ、「平和を守りたいという中国人の願いを十分に表している」と評価しました。. 最終更新:9月4日(金)7時42分
上記はYAHOO! Japanの配信された記事だ.
 習近平とプーチンとの会談で、共に対日戦争で勝利したと祝しているが、中国の場合は、共産党の八呂軍ではなく、蒋介石の国民党軍と主にアメリカとの戦いに敗れたのである。
 特にロシアは、日露不可侵条約を一方的に破り、満州に侵略し、男子はシベリアに連れて行き強制労働をし数万人の日本人を飢えと寒さで死亡させ、婦女子は暴行、略奪の限りを尽くし、博多での引き上げに際し女子全員に、恥ずかしいながら、性病、妊娠の有無の検査があった。その上、挙句の果て歯舞色丹を占領し自国の領土にしたた野蛮の国である。
 また中国にしても、チベットやウイグルに侵攻し数百万人の住民を殺害した非道な国で、最近では南、東シナ海で無謀な行動を展開していることは周知の事実である。シナ事変の発端になった盧溝橋でも、挑発にのった日本陸軍に非があるにしても、最初に発砲したのは、八路軍であった。例の天安門事件では、無辜(むこ)の学生たち1000万人を虐殺したといわれている。
共産党は天下を執るまでは、甘い言葉で国民を煽動し、権力を握ったら最後、中国、ロシア、北朝鮮をみても分かる通り官僚統制し国民の自由を剥奪し,圧政を強いることになり、一部の権力者たちが甘い汁を吸うことになる。
国会前の安保法制の抗議集会には、朝日、毎日は12万人が集まり一面大きく写真報道し、産経と警視庁は3万5千人とある。
これを影で操っているのは共産党で、この盛り上がりに志井委員長は呵呵大笑、ほくそ笑んでるだろう。

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ