プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
70年談話を聴いて
2015/08/15 [Sat]10:38
category:放言
        70年談話を聴いて
昨日の安倍総理の記者会見、は内容と間といい声量共々堂々として素晴らしかっし、爽やかだった。
かねてから、村山談話、河野談話、小泉談話といい、謝るばかりの談話に苦々しく思っていた。それに輪をかけて腹が立つのは、自虐史観に毒された朝日、毎日新聞と民主党の鳩山由紀夫、菅直人のバカ元総理の発言と行動だ。
今回の談話で光っていたのは、謝罪は今回までで、未来を背負う子どもたちに引き継がないと断固たる姿勢だ。
それに加えて感動したのは、植民地支配の波がアジアにも押し寄せていることに触れ『日露戦争の我が国の勝利は、白人に支配されたアジア・アフリカの植民地の人たちに勇気を与え独立したことだ。』span>
70年談話の骨子(産経新聞)
・武力の威嚇や行使も国際紛争を解決する手段として二度と用いてはならない。植民地支配から永遠の決別。先の大戦への深い悔悟。
・わが国は痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明してきた。こうした歴代内閣の立場は今後も揺るぎない。次世代に謝罪を続ける宿命を背負わしてはならない。
・積極的平和主義の旗を高く掲げ、世界の平和と繁栄に貢献していく。

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
翁さんへ
翁さんは、安倍総理の事 大変 褒めていたが、支持率は低下 --- 平和ボケしている 現在の日本国民を説得するのには 下手クソーーー 今少し そのことを考えてやらないと駄目 小生 最近 テレビで よく時代劇チャンネルを見ているが 人間のする事 考える事は当時と変わらないし 昭和初期から敗戦頃までは その侍魂の考えが強く残っていた。敗戦ーーー確かに平和を齎したーー生活も 家電の進化等 国民生活も豊かになった 国民も それを当然の様に考えている現在ーーー 人間と云う動物 争い事は、神代の時代から 食べる物の争奪戦から起こっている 文化の進んでいる白人等は進んで、黄色人種のアジアを植民地化 我が国も それに負けまいとして中国、朝鮮を植民地化して  結果は 欧米諸国の反感 我が国に 輸出をストップ 資源に乏しい我が国は、侍精神から反撃 大戦となった 敗戦 相手が米国だったのが 幸いして 憲法改正で戦争放棄 当時は 米国の核の傘で平和日本云々、しかし、昭和25年、朝鮮戦争勃発で日本は米国の基地と化する  戦争放棄した我が国に対して 米国は 不便さを感じ始めた その頃から自衛隊の発足に踏み込むーーー そして最近の中国の様子から日米も黙って居れなくなって来たーー時代は刻々と変わってくるーー憲法改正ーー当然の成り行きであるが 平和ボケしている わが国民には受け入れられないーーそのへんの事を今少し国民に説明する必要があるーーー「備えあれば 憂いなし」 平和ボケしている国民に今少し判る様に説明する必要があるが それも難しい情勢ーーー余生少ない我々 良いとしても 今の子供たちの事 考えると大変 地球までがおかしくなってきた ノストルダムの予言 1999年7月に地球は破滅すると云う予言は外れたがーーーー翁の願い 次世代の事 世界の平和と繁栄への貢献ーーーしかし、現在のイスラム教信者同志の争いーー 人間と云う動物 生きて往くのは大変 その点 植物は 行動しないでも 生きて往ける 争い事もないみたいだ 翁さん 如何かナーーー 又コメントしますよ

【2015/08/16 07:19】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ