プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
若さと健康と美貌のために。
2015/07/23 [Thu]15:35
category:放言
”一夜限り”の経験がある女性71%

我が国のブログの一つ、「ウィークリー女子まぐ」が、インターネットを通じ、このほど女性読者に対し、任意で「”一夜限り”の経験があるか、どうか」を問い合わせたところ、2235人から回答があり、ナンと71%の1597人が「その経験がる」と、答えて来た。「そんな経験はない」と答えて来た女性は、29%の638人に過ぎなかった。”一夜限り”のパートナーとしては、古いボーイフレンド、先輩、仕事相手などをあげるケースが多く、”一夜限り”の場所としては、ラブホテルのほか、自宅あるいはパートナー側の家を挙げる場合が大半だった。”一夜限り"のキッカケは、二次会などの”楽しい”トークからである。

また、同様、女性ブログのファネットの調査では、回答者1012人(平均年齢・33歳)で、”彼氏がいる女性”でも、その”彼氏”がいない場合、32・7%が”一夜限り”の浮気をした、と答えて来た。”彼氏のいない女性”は、その42・2%が”一夜限り”の”恋”を経験済みだった。

上記は、2008年2月4日に送られて来たもので、少し古いが瀬戸内寂聴さんも、本人もさることながら、寂庵にくる婦人の約70%は一人以上の男性経験があるとある本に書いている。
昭和20年の後半、、医師で作家のキノ・トールさんは、結婚二回説を唱え、若い時は年上の女性と中年以降は若い女性と。昭和23年頃まで発行された格調高い月刊誌『改造』の実験記事で、”閉経直前若い男性と関係すれば閉経が延びる”と書いてある。京都大学名誉教授・大島清氏は数多くのの書物の中で、健康と美容と若さにはセックスが最高だが、老いて出来ない場合手を繋ぐだけも良い。やもめの場合は、茶飲み友達をつくり話し合うだけでもホルモンが滲み出ると書いている。今は亡き産婦人科の友人は使わない膣は廃用性萎縮症で小さい疳子も入らなく治療に困ったと言っていたが、寂聴氏もその著書『生と性』のなかで、長い間孤閨を保った友人に好きな彼氏が出来たが、”いざ鎌倉”という段になったのに、痛くて泣く泣く別れたと書いてある。
  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
翁を叱る
昨日 白鵬の事書いたブログ 小生のコメント 消されている 勝負の世界ーー 白鵬の行為は 決して褒められたもので無いが あの行為に至った白鵬の気持ちーーー判る 勝負に対する執念 最近 大相撲の番付けに蒙古が多いーー彼らは他国に来て この勝負の世界で生きて行かなければならない そんな気持ちが現れた状態 そんな時 やり返したら良かったーーーこのままでは、あの若い関取は、駄目になる マスコミに白鵬が叩かれ それで喜ぶ様だったらあの若い関取は将来期待できない  
【2015/07/24 06:38】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ