プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
花爛漫の春の夜
2015/04/02 [Thu]11:57
category:放言
 昨日は、御三方から誕生日のお祝いと励ましのコメントを頂き有難うございます。
この場を借りてお礼申し上げます。
 また家内からも、ビフテキと名酒を用意してくれて自祝の宴、快く酔うことができた。
思えば、幼い頃,腺病質で主治医から二十歳までの命と宣告されていたそうで、早生まれなのに一年送れての入学したほどなのに、馬齢を重ねて86年、いささか長生きし過ぎた。
私は棺桶に片足突っ込んでいるというのに”年寄りの冷や水”か、日本の未来、国の財政、年金、少子化、道徳の乱れと心配の種は尽きない。
昨日は短歌、今日はは有名人の俳句を列記してみる。

正岡子規   柿くえば 鐘がなるなり 法隆寺
高浜虚子   遠山に 日の当たりたる 枯野かな
種田山頭火   (自嘲) うしろすがたの しげりゆくか
水原秋桜子   啄木鳥や 落ち葉をいそぐ 牧の木々
芥川龍之介   竹の芽も 茜さしたる 彼岸かな
横光利一   春の夜の 桜にかかる 投げテープ
有馬朗人   失いし ものをさがしに 冬帽子
中村汀女   外に出よ 触るるばかりに 春の月
山口誓子   スケートの 紐むすぶ間も はやりつつ
河東碧梧桐   赤い椿 白い椿の 落ちにけり
飯田蛇笏   芋の露 連山影を 正しうす
西東三鬼   水枕 ガバリと寒い 海がある
加賀千代   朝顔に つるべとられて もらい水
山口素堂   目に青葉 山ほととぎす 初かつお
松尾芭蕉   古池や 蛙飛び込む 水の音
与謝蕪村   春の海 ひねもすのたり のたりかな
小林一茶   我と来て 遊べや親の ない雀   


  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ