プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
世紀末か。
2015/02/06 [Fri]08:15
category:放言
世界は無差別テロ、国内は無差別殺人事件!

世はまさに世紀末の様相。

 昨日は和歌山県で小学5年生の男子が何者かに殺され、一昨日福岡県豊前で女子児童が殺され、二十日前には旧帝国大学の名古屋大学1年生の女子学生がオノで老婦人を殺すという悲惨な事故が相次いだ。
青少年の心の頽廃は目に余るほど続き、子供の殺人、自殺、いじめ、はてに親殺し、師殺、し恐ろしきは嬰児殺しにいたっては地獄そのものである。戦前では貧しかったが考えられない悲惨な連続である。
 歴史に詳しい方はご存知のように、大ローマ帝国が滅びたのは道徳の頽廃であるし、国家は外敵に滅びるのではない。
戦後、奇跡的に復興を遂げ欧米に追いつき追い越したのは、江戸時代の寺小屋教育だというのが歴史の定説である。
江戸末期の米沢藩?の米百俵は有名である。
 ところが、昨今の国会討論を聴いても、マスコミ論調、、文化人、日経連等指導的発言も誰一人として、物もお金も大切だが、人の心や精神が悲しいことに、もっと大切だと叫ぶ者がいない。
下村文科相、橋下大阪市長はじめ政治家、首長、教育関係者の発言は、現場を知らない机上の空論が多く建て前論である。例えば体罰である。言っても言っても分からない児童には怪我をさせない程度の体罰は必要だ。それには愛情と信頼関係が不可欠だ。また特に小学校では、パーレッド・モンスターといって母親が、学校や教師に難癖をつけ本当に困り果て、ノイローゼになる教師の多いのも事実である。
  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ