プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
「物質文明」への挑戦
2015/01/11 [Sun]16:41
category:放言
 学者や文化人誰もが述べないけれ、ど私の直感ではイスラム国は欧米の物質文明への挑戦ではないだろううか。
日本でも戦前は貧しかったけれども、親を殺したり、赤ん坊を殺す親など皆無に等しかった。
終戦直後は食べるコメもなく、戦争で焼け残った家では着物を持って農家に行き食べ物と物々交換をして辛うじて生きてきた。昭和40年ごろまでは欧米に追いつき追い越せとばかりに我武者羅に働いてきた
50年には追いつき追い越し、アメリカに次ぎ世界第二の富裕国(現在第三位)になった。
、豊かなるに比例して心は荒み、昔は想像できなかった凶悪犯罪やオレオレ詐欺や少しいじめにあって自殺する柔な子、価値観の変動から出生率の低下etcが続発した。
悲しいことに、安倍総理始め与党はアベノミクスの成果を謳歌し、野党も追随し、誰一人として物質文明の弊害を追求し、精神の高揚即ち道徳の重要性を声高らか訴える政治家も文化人もいない。
左右にとらわれず、常識的かつ良心的な雑誌と定評のある『文芸春秋』でさえも、「素晴らしき高度成長時代」の特集を組み、物質文明を謳歌し、精神復興の重要性を一片も述べていない。
ただ1人、脚本家・倉本聡の”北の国から見た欲望まみれの日本人”が私の心を動かした。
歴史を少し勉強した方はご存知のように、世界を制覇し栄耀栄華を誇ったローマ帝国が衰退し滅びた原因は道徳の頽廃であった。
  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
神様 出番ですよ
今 北九州の状態をみる 高齢者の街 人口の減少 100億円も掛けてサッカー場 作るならーーー日本は資源の無い国 石油もガスもない 何もないーーーいや 有ったーーー太陽だ 市を挙げて太陽発電を考え その設備に金を掛けたらーーー九州電力がどうの こうの云うより それらの工場つくりに金掛けたら如何 働く場所が出来たら若者も集まってくる そして北九州の地形をみると   この様な工場作りにぴったりの地形だ 今度の市長戦 神様にも考えて欲しいネ  この機材を作る企業の株価は面白いヨ
【2015/01/12 06:35】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ