プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
心のルネッサンス。
2015/01/08 [Thu]12:36
category:放言
 夜中目が覚めたら、糸島の高校生の祖母殺人という痛ましい事件を思い出して不憫で眠れなかった。
子どもの夜泣きに腹を立てて殺す親、親の忠告に切れる子、いじめにあって直ぐ自殺する児童生徒、子どもを生まない若人、世はまさに世紀末の様相を呈している。
戦前は貧しかったかったが、親や子どもを殺すバカ者はいなかったし、いじめにあったぐらいで自殺するか弱い子どももいなかった。懐が豊かになるに比例して、心は荒み我慢や辛抱が出来なくなってきたのではないか。
世はまさに安倍総理を先頭に政治家、財界、文化人、ジャーナリストが ”一犬吠えれば万犬吠ゆ”の例えどおり猫も杓子もアベノミクスの大合唱。一言で云うなら金・かね・カネと叫んでいるように聞こえてくる。カネの亡者。物質文明の弊害ではなかろうか。
もちろん「恒産なければ恒心なし」の諺があるように経済の安定は必要だが、一人ぐらい、アメリカのプラグマティズム(実用主義・物質万能主義)を脱却し、精神のルネッサンス即ち精神復興を叫ぶ政治家はいないのか。慨嘆に耐えない。
昨日の民主党代表選挙を聞いていても、「負け犬の遠吠え」のように聞こえてならない。アベノミクスに正面から立ち向かうには、精神復興しかないと私は思う。
飛躍するようだが、諸悪の根源の一つは憲法だが、もう一つは忍耐力の欠如ではないか。
熱はなく血圧も正常だし、寝ても寝ても眠たいし、腹に力が入らない。元気を出したいと思っているが、好きな酒が美味しくない。新聞の訃報欄は、私の年代の方が次ぎから次に鬼籍に旅立っていると報じている。
オギャーと生から死への道を歩むといわれ、仏教でいう生老病死は、生きとし生ける人間の宿命であり煩悩である
仏教に、定命(じょうみょう)という言葉あり。
  COMMENT(2)
この記事に対するコメント
「池袋の宮城宅矢」と申します。
「池袋の宮城宅矢」と申します。
素晴らしい記事なので、また見たいと思います。
更新楽しみにしてます。
【2015/01/09 18:47】 URL | 池袋の宮城宅矢 #lBFSc6nA [ 編集]

自分の心配
翁、新年会の話 最近 気弱な翁を元気づけるのに 翁を励ます会にしようと話し合っていたか 2週間延期して欲しいとの事 待ちましょうーーー 以前からコメントしたが人間社会 神代の時代から変わらない 理由はーーー人間だからーーー 金、持ったら 何とか長生きしようーーー無かったらーーー翁の考えは? 
【2015/01/09 06:23】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ