プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
山高ければ谷深し。(追加)
2014/11/01 [Sat]13:49
category:放言
昨日,11月1日の報道によれば、日銀は金融政策決定会合を開き、市場への資金供給量を現行の年間60兆~70兆から80兆に拡大する追加金融緩和を5対4の僅少さで、決めた。
こんな重大な問題を僅かの差できめるとは、菅官房長官も麻生副総理兼財務大臣も甘利経済財政担当大臣も、来年10月の消費税の値上げに関係ないと延べているが、私は安倍総理に迎合した臭いがプンプンである。
なんとなれ、ば安倍総理が、黒田東彦氏を日銀総裁に任命した恩返しのような気がする。
何よりの証拠は、一時東証株価が800円を超したからである。反面、木内登英・審議委員は「金融緩和策よってによってが追加的措置によって強化されれば副作用がプラス効果を上回り、経済の安定をむしろ損ねてしまう」と懸念している。 
 

終戦から昭和3,40年ごろまで、国際収支に一喜一憂し株価に大きく変動したものだところが、貿易収支はこの8月まで26ヶ月間連続赤字、海外からの受け取り利息や配当で辛うじて黒字を計上している有様。その上、財政赤字は世界でダントツ。それこそ破綻を免れているのは、外国からの借金がないからである。今回の日銀の措置で恐ろしいのは、ハイバーインフレといって不景気のなかで物価が暴騰することである。

 産経新聞は『今回の日銀追加緩和は、劇薬 バブル懸念』と書いている。
休み明けの4、日、5日、反動で株価は大きく下がるだろうが、恐ろしいのは。<山高ければ、谷深し>の言葉通り、暴落である。

近く『出る杭は打たれる』という題で3人の政治家を論評する予定。
  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ