プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
女史の講演に感動。
2014/10/26 [Sun]07:41
category:放言
昨日、鉄の熱血女史・櫻井よしこ氏の『国の行方』の講演を聴きにいった。大広間立見席が出るほど立錐の余地内ほど超満員であった。
彼女は親が中津の出身で九州に来ると、故郷に帰ったようにホットするとの挨拶を皮切りに、isuramu。高齢でよく聴きとrなかったが、立て板 に水を流すがごと、く1時間45分,isuイスラム国、ウクライナ紛争の原因は財政難から、、アメリカ・オバマ大統領の世界の軍隊の役割の放棄を宣言したことにある。続いて、中国の民主化運動の指導者への弾圧チベット、ウイグル族の迫害と粛清。、南シナ海への侵略状況を生生しく説明。従軍慰安婦問題については済州島の現地調査の状況を話したが、それによると、当時の済州島の警察官は全員韓国人であった。誰が好き好んで妻や娘を売春婦に出すものか。白いご飯が食べられて美しいベベが着られると、女衒(ぜげん)の言葉に騙されていったのだ。吉田証言は嘘っぱちだと何度も朝日新聞に注意したが聞き入られず朝日は書き続けた。そのため日本は世界で性奴隷の国だと下げ
スマサレ笑われ国益を損なわれた。自分の国を蔑(さげす)ます朝日新聞はもう要らないには、万雷の拍手があった。拍手喝采は、その他に、憲法改正と集団的自衛権についてであった。
最後は聖徳太子の「十七条の憲法」と明治天皇の『御五条の誓文』で女史は二回朗読した。
一、広ク会議ヲ開キ万機公論ニ決スベシ
一、上下心ヲ一ニシテ盛ンに経綸ヲ行ウベシ>一、官武ハ一途庶民に至ル迄其志ヲトゲ人心ヲ倦マザランコトヲ要ス一、旧来ノ陋習ヲ破り天地の公道ニ基ズクベシ一、知識ヲ世界ニ求メ広ニ皇基を振起スベシ
全員総立ちで拍手で見送り、握手を求めて殺到し女史が会場を出るのに10分以上かかるほどであった。

この興奮を分かちたいと、焼肉の南大門、音楽スナック「あの音」にいき、櫻井よしこ女史の講演の内容をかいつまんで話しをした。
スナックでは仲間市で公演した帰りに小ぎれいで可愛いい落語の古今亭菊千代?さんが来ていて話が弾み、嬉しさのあまり、ピアノと美人のフルートの伴奏で古賀政男の名曲「宵待草」と「影を慕いて」を歌xているうちに美人がきはじめ、緒方さんの越路吹雪さんのシャンソンの名曲の歌声に痺れた。またも興奮のあまり日ごろ滅多に歌わない得意の演歌の女王・美空ひばり「悲しい酒」を歌った。私の帰り際には続々ドラムやギターの音楽愛好家が集まり賑やかな演奏が始まった。85歳の老人だけに、後ろ髪引かれる思いで帰った。
今から約20年前に、女史の自伝を読んだことがあるが、本当に歳をとらず若か若しのに驚いた。今日のこのブログは女史に送ることを本人に握手して約束した。
  COMMENT(2)
この記事に対するコメント
翁さんへ
今朝、7時半 アクセスしたら、既にアクセス数 5になっていた。因みに昨日は48 今朝のニュース見ているとエボラ熱 そして中国 自国民の不満を 抑えるのに 外に敵を作り 国民の目を外に向けさせる政策 南沙諸島海域の支配強化 近辺諸国は猛反発 どうなる事かねーーー翁さんは、未だ、二日酔いかね 時期が来たら、面白いコメント書くからネーー 今日も元気で ウロウロして頑張ってナーーー
【2014/10/28 07:48】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]

翁さんの幸せ日記
御貴殿は、自分は、感じていないが、人に好かれる雰囲気を持っている  美人妻さんに叱られるかも 知れないが、御馳走になった事を細々と覚えていて、感謝の気持ちをブログに書く  いい事だヨ -----桜井 ヨシコーーーアナンサーの時代から目立っていたが、周囲を見るのに長けているーー頭もよいーー翁は結構な時間を費やしたーーーこれで元気づけられてブログの更新を続ける事だ 昨日も有名芸能人のブログ並みのアクセスがある事に感謝して頑張ってチヨーー
【2014/10/27 06:05】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ