プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
一件落着。
2014/08/30 [Sat]12:17
category:放言
 原田進さんのコメントは、殆ど市長選の市議会と自民党内部の状況だがその詳しいのには驚く。
私は、先に何度も書いたように、市民の動向から三原あさとの当選は100%あり得ない。彼は地元の出身と叫んでいるが、冗談じゃない。彼も親父も叔父もみんな遠賀郡遠賀町の出身だ。親父も叔父、現在の職に就かなければ、その勇気に絶賛する所だが、今回の立候補の声明に、あまりの無謀さと非常識さに驚くばかり。

‘邪魔者は殺せ’。石破氏の幹事長更迭と総務相、地方創生相就任で一件落着。党内の抗争はひとまず回避。
以下一部『産経抄』からの盗作。
 私は“野に咲けレンゲ草”ではないが、尻をまくって野に下り、戦後の総理で一番演説の上手かった田中角栄が演説の最後に話した『末ついに海となるべき山水も しばし木の葉の下くぐるなり』の心境だろうが、宰相になるための訓練期間をもらった、と考えた方がいい。彼は安全保障や農政など個々の政策に強いが、国家観が安倍総理に比べて格段に頼りない。若いころ朝日新聞を読んでいたせいか、慰安婦や靖国神社に関する言動も首を傾(かし)げるものが多い。歴史認識を一から勉強し直すよい機会だ。
▲その朝日新聞は、一昨日に「慰安婦問題 核心は変わらず」と居直りの記事を載せ、いまだに謝罪する気配すらない。妥協と偽りに満ちた「河野談話」出した河野洋平元官房長官も黙りを決めこんでいる。
辞書の「リベラル派」の項に、「誤りが発覚しても誤らない人々」と書き加えられる日も遠くないだろう。日本が国際的に貶(オトシ)められた原因は、視た方はご存知のように、朝日新聞の誤報だと、24日(日)のテレビ『たかじんの委員会』でも国賊・朝日と非難囂々であった。
或る情報によると、朝日新聞の購読者が物凄く減っているそうだ。

【過ちを改めるに憚る事勿れ】、石破氏の歴史観は、戦後の指導要領で、現代史や現代史を学ばなかった弊害か。
  COMMENT(3)
この記事に対するコメント
民放テレビ局
二日前民放テレビで 市長選の事を放送していた、その放映によると 自民独自候補断念と出ていた これは少しおかしいと この放送局の報道部長を 昔からよく知っていたので この件は疑問に思い尋ねたところ べテラン記者の指図であったようでしたが 私が事細かに北九州市長選の様子を教えたところ 少し早まった報道で逢ったかの様に反省をしていたようです、やはり麻生副総理関係者 北橋市長の 自民会派推薦を牽制しているようだが 何せ 候補者を見つけきらないのだから 仕方がないようです、  又先般 八幡西区で自民党支部がミハラアサト 推薦を全会一致(本当は7対5)で決めたが 三原朝彦代議士預かりになり どうしたことか それから話が進まない テレビや新聞でアサト推薦の報があったにもかかわらず どうしたことか 理解に苦しむ 県連に提出するとか何かないと 八幡西支部なんか あっても無いでも良い組織の様である。
【2014/08/31 19:47】 URL | 九州西安建築設計有限公司・原田進 #- [ 編集]

自民市議団・団会議
昨日まで 9月議会に先駆けて 自民市議団の研修会≪勉強会)が行われていたようです、その最後の日 29日に会派の意向で 北橋市長 会派推薦を決めようと 片山団長は意気込んでいたが やはり 麻生副総理関係の圧力があったようで決められなかったようです、会議の中では一切北橋の事は話がなかっようですが マスコミ関係が山のように押し掛けていたので 片山団長 少し関係あるような話をしたようですが 実際団長も振りかざしたこぶしをどのように下げるの苦心した模様です 北橋市長も片山団長の決断に期待していたようですが 肩くらしを食ったようです 麻生陣営やはりまだあきらめてはいませんと 私の方にメールが入ったが もう時間切れの様子が濃厚です、しかしミハラアサトではどうしようもありません、  翁の後輩さん 私もコメントがないとやはり寂しい よろしくコメントを。 
【2014/08/30 21:18】 URL | 九州西安建築設計有限公司・原田進 #- [ 編集]

翁の云う通り
翁さん 本日のブログ いい事書いている 以前にも書いた事あるが、朝日は 西宮支局が、右翼にやられた事があり、毎日は 多少右寄りの記事、読売は、どちらかと云うとミーちゃん ハーちゃん系 昔の、山口組 佐々木組に輪転機に砂を掛けられた事件があった様に、それぞれ 特色がある 翁の云う様に原田氏のコメントは、実に詳しいし、最近の神様の多忙さは、マスコミの連中が囁いている アクセス数の実態を見ても、このコメントに興味をもっている人が多い 少し寂しいのは後輩さんのコメントが無い事だ 
【2014/08/30 15:15】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ