プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
共産主義のマヤカシ。
2014/05/16 [Fri]14:46
category:放言
 中国から日本に帰化した石平氏が産経新聞に『China Watch]』によると、全国地方の共産党委員会の幹部の汚職は目に余り、一財産築く幹部が多いとという。党中央でさえ、太子堂といって反日の巨頭・江沢民が、幹部の子弟たちで太子堂というグループを作り人事を壟断したり、甘い汁を飲み財利権に明け暮れ、一財産を築くか外国に留学する者が多いという。
そもそも、、毛沢東の全国制覇の目標は農民の解放ではなかったではないか。歴史を紐解くと、瞞されるのは貧しい一般大衆が多いではないか。私が入党した当時は、党員は国民の模範たるべきだが合い言葉であったが、共産党の先進国・ソ連、中国、北朝鮮の実態に裏切られた者が多かった。特に中国は酷かった。革命とは、何ぞや!一部幹部の利権遊びか!
日本共産党が政権執ることはないと思うが、「平和憲法を守れ」と云っているが、政権を握ったら100%憲法を改正して再軍備を利権りすると思う。
政権の可能性がないからこそ、甘い言葉を撒き散らし調子のよいスローガンで選挙選に立ち向かうのだ。
賢明な有権者に告ぐ!「巧言令色鮮(すく)なし哉仁」の言葉にあるように、オレオレ詐欺や金儲け話に瞞されるのは、背景にスケベー心があるからだ。
中国から日本に帰化した評論家・石平氏のChinaWatchによると、先月29日、中国四川省共産党委員会の李春城前書記が汚職で摘発され党籍を剥奪されたニュースは全国で大々的に報じられた。今のご時世、高官1人が汚職で摘発された程度のことは別に驚きでも何でもないが、メディアが興味津々なのは、公表された数々の悪行の中に、「権限を乱用して迷信活動を行った」との項目があったことだ。
李氏は四川省の党副書記在任中、親の墓を省内の名所・都江ていに移した際に1千万元(約1億6千万円)を使って風水師を招き祈祷式を行わせたことが迷信活動とみなされ一度の法事にこれだけ大金を注ぎ込んだのには、それこそ“驚き桃の木山椒の木”だな。現在多くの地方委員会の幹部が懐を肥やしているが、毛沢東は農民の解放を目指して革命を成就させたのではないか。
革命とは何ぞ哉!共産党の幹部だけが甘い汁を舐めるだけではないのか。
中国から日本に帰化した評論家・石平氏のChinaWatchによると、先月29日、中国四川省共産党委員会の李春城前書記が汚職で摘発され党籍を剥奪されたニュースは全国で大々的に報じられた。今のご時世、高官1人が汚職で摘発された程度のことは別に驚きでも何でもないが、メディアが興味津々なのは、公表された数々の悪行の中に、「権限を乱用して迷信活動を行った」との項目があったことだ。
李氏は四川省の党副書記在任中、親の墓を省内の名所・都江ていに移した際に1千万元(約1億6千万円)を使って風水師を招き祈祷式を行わせたことが迷信活動とみなされ一度の法事にこれだけ大金を注ぎ込んだのには、それこそ“驚き桃の木山椒の木”だな。現在多くの地方委員会の幹部が懐を肥やしているが、毛沢東は農民の解放を目指して革命を成就させたのではないか。
革命とは何ぞ哉!共産党の幹部だけが甘い汁を舐めるだけではないのか。
  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ