プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
紙オムツは高齢者の必需品。
2014/05/02 [Fri]14:12
category:放言
 今朝寝ていたらやじうま根性さんから携帯に電話があって、書く記事がなかったら、自分のことでも何でもいいから毎日書き続けて欲しいそうである。書き始めたら一気呵成に書けるのだが、書き始めるのが大変だ。何しろ億劫なのだ。昨日朝からボーと頭が冴えないから、済生会病院の自動血圧計で計ったら上が118だった。先だって、済生会の梶原先生は、九州で1,2を争う脳外科の名医とかいたら、コメントで九州どころか日本で指折り数える名医だとの指摘があった。医学会は日々技術が進歩してこの二、三年前までは、血圧は130前後が正常で150は高血圧と云われたのが、先日、梶原先生から貴方の年齢(85歳)では最低でも150は必要だといわれた。病気に慎重な0さんから誰がが云ったかと言われたので、梶原先生と云ったらそれなら信用してよい。よくよく考えてみたらこの歳になるまで生きていたら、多くの知人友人があの世から“お出で”“お出で”と呼んでいる。

先に尿瓶健康法を書いたら、時々爽やかなコメントを頂く田中さんから、女性はどうなるのとコメントがあった。
女性用もあるようだが、私の独断と偏見では、慣れるまで布団を汚すような気がする。その点紙オムツが最適ではないのではなかろうか。急に笑ったり興奮すると尿道が短いだけにチビルのではないか。漫才や落語を聴きに寄席に行くときの紙オムツは必需品ではなかろうか。

5月11日(日)参議院議員・山谷えり子氏の『日本よ、永遠なれ』の講演会の案内状がきた。彼女は熱血女史の上、美人且つ熱弁で拝聴したいのは山々なれど足がないので迷っている。

珍しく硬い岩波書店から永六輔・瀬戸内寂聴の対談『人生万歳』(1998年発行)を図書館で見つけ)読んでいるが、この歳になると肩の凝らない随筆がいいね。

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ