プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
予想が実現か?“小(柔)よく大(剛)を制す”
2014/03/22 [Sat]20:39
category:放言
 2,3日前に、私は着物姿の綺麗どころのお姐さんを目の保養のため大相撲を見ているが、鶴竜が優勝して横綱になるかもしれない。そうなれば横綱3人ともモンゴル人で占められる。日本の国技が恥ずかしい。稀勢の里、琴奨菊はいい身体をしていながら根性がない。それが、なにを開眼したのか、鶴竜は先々場所までは、勝ったり負けたりの成績でパッとしなかったのに、今や横綱が目前。恐らくなるだろう。 
琴奨菊もやっと目覚めたのか、ほとんど勝ったことのない、昨日は白鵬、今日は日馬富士に勝った。やればできることを証明した。
 私の父は、身体は小さかったが、“小(柔)よく大(剛)を制す”の言葉どうり、福岡師範の相撲部の主将をしていたが、口癖にスポーツは最後は頭脳だ。ただ練習が烈しいので学業が疎かになるのだと云っていた。
昨日の「翁の後輩」のコメントの内容の深さに敬服した。特に、近代・現代の日本史、世界史の造詣の深さに敬服したと驚きに驚いている。
また久し振り、田中治療院の女らしい優しいコメントも嬉しかった。私は、本人に文章が素直でてらいがないし、その上、感受性があるので、韓ドラばかりに熱中せず、俳句か短歌を勉強したらモノになるよと忠告している。

 先のブログで、籾井勝人の発言に、久し振り溜飲が下がったと描いたが、籾井氏と同時にNHKの経営委員になった埼玉大学客員教授・長谷川三千子女史、ベストセラー「永遠の0」を書いた作家・百田尚樹氏は共に愛国心に溢れ、歯に衣を着せぬ辛辣な発言や文章には、私は感服している。
 
 昨晩、1997年に書かれた瀬戸内寂聴『孤高の人』を読んでいたら、共産党委員長・宮本顕治の妻になった作家の宮本百合子は、ロシア文学者の湯浅芳子とレスビアンで同棲しロシアまで旅行する仲であったのに、湯浅を振って宮本に走ったと書いてあった。若気の至りで共産党に入党した私は、党の指示で、早稲田大隈講堂であった百合子の講演会に行ったがドップリ肥えて話も上手くなかったし、彼女が書いた『播州平野』も面白くなかった。、

テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

  COMMENT(2)
この記事に対するコメント
”ガク(学)”もなければ、財産もない
 筑豊炭鉱が閉山するまで、福岡県田川市の市長を六期24年間務めた坂田九十百さんは、ある時代の人物でした。1970年代終わりの朝日新聞夕刊一面下のコラムに、この坂田九十百さんが載りました。「坂田九十百には”ガク(学)”もなければ、財産もない。だが~~(ナントカの)心を持っている~~」。まぁインテリ朝日らしい実に嫌らしい表現ですが、最大級のほめ言葉、全国に清貧田川市長が紹介されました。

 坂田九十百さん市長退任から四年後、1983年84才で亡くなりましたが、市長退職金、功労金を加えた7800万円(税込み)すべてを財団法人「坂田育英会」に寄付。亡くなられた奥さんや子供たちも育英会に寄付、目標の一億円の基金を設置されたのです。朝日新聞が「”学”もなければ~」と書いたが、後輩たちにご身の学業中断の無念を味あわせたくない一念と思われます。

 陳情で上京した坂田九十百さんに一度会ったことがあります。村夫子然としたオヤジさんでした。主義は違うけど、ベトナムのホーチミン、実家では煙草の一本売り(東南アジアではフツー)をしていた瀬長亀次郎・那覇市長、それにこの坂田九十百さんにはわたし、哲学を感じます。実際、筑豊川筋と豊前小倉のこの地には、「実に頭がよく、人当たりよく、要領のいい男」は無用です。(翁の後輩)
【2014/03/24 08:43】 URL | 翁の後輩 #- [ 編集]

博多市長の登場と同じ選挙ステージ
 翁にほめられるのは光栄、かつまたしゃべってみたくなります。
 原田さん、北九州市長選候補が、仮に小倉高校卒で地元の人となると、彼の小倉同期には、九州朝日放送に出ていたアナウンサーの佐々木正洋、3年B組金八先生の俳優の森田順平がいるから、当然彼らが応援団に入るでしょう。まるでアナウンサー上がりの博多市長の登場と同じ選挙ステージですよ。

 でも、こういうポピュリズムムード選挙になってはいけないですねぇ。「宮ケン(顕)、官ケン(権)、紛サーイ!!」と言っていたわが青春時代は遠くなってしまった。(翁の後輩)
【2014/03/23 16:13】 URL | 翁の後輩 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ