プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
温故知新。
2014/01/06 [Mon]12:08
category:放言
#1・台湾の有名女性タレントが日本人イケメンの精子を貰って人工授精み挑戦
 台湾で有名な女性・人気タレントで、独身司会者のポーリーン・ラン(藍心)が、43歳の”熟女”にもかかわらず、日本のイケメンから精液を提供して貰って、人工受精に挑戦する。これは台湾の有力紙、聯合報が報じたニュースで、ポーリーンは「ナニがナンでも子供が欲しい」と、意気ごんでいるそうだ。これまでポーリーンは何度も恋愛を経験したが実らず、子供欲しさに日本の専門医を訪れ、数回、人工受精を試みたが、黄体ホルモンの調子や血小板の値が合わず、失敗してきた”悲運”の持ち主だ。

今回、精子を提供して頂く”お相手”は、中国人の血をもひく日本人で、職業は画家。高身長、高学歴で、外見もスマートな紳士だそうだ。人工受精の手術は、また日本でやることになるらしい。ポーリーンの両親も「早く”孫”の顔を見たい」と、心待ちしている、という。
#2・北京五輪前に各地でタダならぬ動き
あと2ヵ月たらずに迫った北京オリンピックを前にして、タダならぬ動きが相次いでいる。厳重な軍、警察の警護の下に、中国国内を走りまわっている聖火リレーのことなど、吹っ飛びそうなニュースである。

まずオーストラリア。豪ABC放送が16日、報じたところによると、豪陸連は同日、北京一帯の大気汚染を理由にして、陸上選手団を8月8日の北京五輪開会式に出席させない方針を決めた。北京のヨゴレやゴミで、体に変調をおこすとして、8月15日の陸上競技開始直前まで、豪陸上選手団は香港のキャンプにトドまり、レース寸前に北京入りする、という。欧米諸国のなかには、競技寸前まで、日韓などの近隣国で練習し、レース直前、北京入りさせるトコロが少なくない。

もう二つは香港から。第一は、香港に本部を置く中国人権民主化情報センターによる情報で、中国の辺境、新疆ウイグル自治区で、北京五輪を標的にするテロ計画が摘発され、ウイグル”独立”派の面々20人以上に、死刑の判決が下された、というニュースである。第二は、香港出入国管理当局からの情報で、北京五輪の馬術競技を目当てに、テロを計画し、香港経由で中国入りしたか、今後、潜入するグループがある、というニュースである。

#3・「知的な女性有名人(セレブ)」のトップは山本モナ、高校生間の人気

 若者好みのグッズなどを販売して有名なオリコンは、このほど全国の高校生1000人以上を対象にして、タレント、女優などの間から「知的だと思う女性有名人」を選んでもらったところ、クイズ番組等で活躍しているフリーの女性アナウンサー、山本モナが一位を獲得した。高校生が選んだ「知的な女性有名人」の順位は、以下の通り。
<<総合>>(1)山本モナ(2)麻木久仁子(3)菊川怜(4)真鍋かをり(5)八田亜矢子(6)関根麻里(7)西川史子(8)真矢みき、高木美保、宮崎美子。
<<女子生>>(1)山本モナ(2)菊川怜(3)麻木久仁子(4)真鍋かをり(5)八田亜矢子、関根麻里。
<<男子生>>(1)麻木久仁子(2)真鍋かをり(3)山本モナ(4)菊川怜(5)八田亜矢子
かつて山本モナは国会議員との”不倫未遂(?)”で”逆境”にあったが、立ち直り、娯楽番組から抜け出て、ニュース、情報番組のキャスターまでコナそうとしている。
(R・H)    2008,06,17 (火」
上記は、2008年送られてきたもので特に、「北京五輪云々」はカビが生えるほど古いものだが、、1と3は面白いので使いました

テーマ:オナニーのおかず - ジャンル:その他

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ