プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
靖国参拝は堂々と。
2014/01/04 [Sat]10:51
category:放言
 昨年、欣喜雀躍するほど嬉しかったことは、安倍総理の靖国神社参拝だ。そもそも中・韓の靖国参拝非難は、完全な内政干渉である。私は中韓の干渉より腹が立つのは、国内の自虐史観にとりつかれた政治家、マスコミと評論家だ。日本占領の総司令官だったマッカーサーでさえも、退役してアメリカの議会で「この戦争は、ABCD包囲網で資源を断たれたための自衛の戦争で止むをえなかった」と証言しているほどだ。そもそも東京裁判そのものが、違法だとインドのパール判事は、結審には退席したほどだ。友達の伯父さんが東京裁判の弁護士をしていた関係で傍聴券が手に入り行ったが、軍事裁判ということで問答無用だった。
A級戦犯が祀ってあるいうことが、反対の理由だが、30年前後の国会で、戦犯の合祀が認められた。
靖国は、我が国の弥栄えを祈って死んでいった英霊を祀ってある社だ。堂々と参拝に行くべきだ。マスコミも支持率の世論調査をするだけなく、全国会議員に参拝の是非の世論調査をすべきである。日本の前途を占うカギの一つは、超少子高齢化だ 


「やじうま根性」
さん、「翁の後輩」さん、コメント、有り難う。
ご両人とも、博学でご記憶のよいのに驚きました。年末、M市議主催の忘年パーティで、西安の建設?会社の役員している原田さんと会ったさい、その原田さんが「やじうまさんの最初の頃のコメント、読むに堪えなかったが、最近は上手くなった」と褒めていた。昨日の彼のコメントまさにそうだ。
 パソコン、10数年経つので草臥(くたび)れたのか、動くのが遅く忘れた頃にに開いてくる。全くイライラして精神衛生上悪くストレスが溜まる。
最近の新聞みなそうだけど、、一番読み応えのある産経新聞だけど広告の多いのに辟易(へきえき)だ。それも一面または、二面ぶっつけなのだ。全く資源の浪費だ。

テーマ:靖国参拝 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ