プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
ドロボーにも三分の理。
2013/12/13 [Fri]16:14
category:放言
『上野千鶴子教授の『おひとりさまの老後』が空前のベストセラーに』 
 東大・大学院教授(人文社会学担当)で、女性学の権威、上野千鶴子女史が書いた一般書『おひとりさまの老後』(法研・出版)が、昨年7月の発売以来、今年4月末現在、75万部突破という、空前の大ベストセラーになっている。ちかく還暦を迎える自分の体験、生き方を踏んで、わかり易く、明るいタッチで、一人暮らしの心構え、生活法などを説いた本で、中高年層にも広く愛読されているが、なによりも”孤老”の男女がいかに多いかに、ビックリさせられる。

 65歳以上の単身(シングル)生活者は、全国で、2000年の国勢調査では男16万1028人、女41万9550人だったが、2005年の調査では男25万9675人、女51万6823人に増加し、その後も増え続けている。我が国の平均寿命は、男79歳、女86歳で、世界でも一、二をあらそう”長寿国家”だが、案外、配偶者に先き立たれたり、熟年離婚が多い。上野千鶴子教授は、こうした”孤老”男女を励まし、「老後にいくらカネが要るか」、「亡くなったら誰が遺体を引き取り、葬ってくれるか」などの疑問に、丁寧に答えている。

 エッセイスト、松原ジュン子さんが書いた類書『”ひとりの老後”はこわくない』も、順調な売れ行きを見せている。
(R・H)  2008,05,05  (月)
北朝鮮は残虐非道な国だ。数日前まで、独裁者・金正恩第一書記の叔母の旦那さんの張成沢を神様のように崇めたてまつていたのに、一夜にして国家反逆罪にして逮捕し本人の弁明を聴くことなく、4日後には銃殺。何と酷いいことしたのに驚くばかり。
張氏処刑の報道要旨は、素人の私が読んでも完全なこじつけだ。“ドロボウにも三分の理”だ
こんな非道な国と六者協議する日・米・中・韓・ロの5国は、北の掌で踊らされたように私の目に映る。
この調子では、拉致された人たちの生命にも不安が残る。思えば、北朝鮮を褒め称えた政党があったゲナ?

テーマ:癒しと潤いのある生活 - ジャンル:ライフ

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ