プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
猪瀬都知事の詭弁。
2013/11/27 [Wed]15:44
category:放言
 昨年12月の都知事選の前、医療法人徳洲会グループから5千万円を受け取った問題で猪瀬知事は、26日都庁で、記者会見し徳田毅議員との間で交わした「借用書」を公開し、個人的な借入金だったと強調したが,
子供だましのような詭弁だった。誰が考えてみても分かるように、5千萬とは大変な金額だ。産経新聞に猪瀬都知事との主な一問一答が載っているが、まさにウソからウソの綱渡り、茶番だ。答弁に行き詰まると「信じていただくしかない」との発言。
常識てきに考えても、事業を起こすとか家を建てる以外、5千万円のお金がいるものか。これは完全に都知事選挙の費用だ。しかも記者会見で見せた借用書も捺印も返済期限ま書いてないし、A4版1枚に日付と名前、金額が記入されているだけで、報道陣から「最近作ったのではないか」と疑う質問に、知事は「間違いなく原本」「信用していただくしかない」と応じたそうだがまさにペテン師だ。
 事が発覚して慌てて徳田議員と口裏合わせて書いたものと思われる。周章狼狽したとみえて、借用書に絶対不可欠な捺印、返済期限が書かれていない。
 産経新聞に掲載された猪瀬知事の主な一問一答を読むとカネの使途は一言も発言せず、シドロモドロの発言は小学生でも信用しないだろう。
借りたのが都知事選の前だけに、万人、都知事の弁明を信用しないだろう。

 秘密保護法案は主権国家に必要だが、あと一週間か十日間、国民に衆知徹底するまで待てなかったのか。自公が圧倒しているだけに、何時でも法案を通すことができるではないか。摩訶不思議なのは、みんなの党の渡辺代表の一挙手一投足だ。野党の纏まらないガンの原因の一つは、彼の自己顕示欲にあるような気がしてならない。
政界では、自民党渡辺派といってるそうだが、まさに至言だ。“当たらずとも遠からず”。

テーマ:地方行政と政治 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(4)
この記事に対するコメント

リサイクルショップ(有)小柳商事の桜田と申します。
今回も素晴らしい内容の記事、感服いたしました!
私もこのようなクォリティの高い記事が書けるように頑張ります。
【2013/11/29 11:18】 URL | (有)小柳商事 桜田 #bAmIwaeI [ 編集]

猪瀬知事
マスコミの連中の話によると 猪瀬知事の借用書は小学生レベル 押印なし 金額 名前 住所 だけ 人口1300人を抱える自治体のトップが小学生レベルの借用書を書いていた、問題の借用書は あまりにもシンプルで「いつ作ったんですか」疑念が一杯です、専門家の話によると 契約書や遺言書を多く見ているが、こんなあっさりした借用書は見たことがない、これで5000万円もの大金が動いたとは信じられない、印鑑なし 返済期限なし 利息に関する文言なし 貸した人間の署名なし これは返さなくてもいいということ 実質 贈与となります。こんな低レベルで通用するなら世間は詐欺だらけ そのような話しです。この問題で 都議会共産党をはじめ自民、公明、等の有志がが 百条委員会を立ち上げ 来月の都議会で問題にするつもりですが どうなりますか。
【2013/11/28 20:50】 URL | 九州西安建築設計有限公司・原田進 #- [ 編集]

秘密保護法案
秘密は、個人、家庭、法人にもある、例え 相手が敵でなくても、隠したい事がある 唯、今回の法案成立に関して、翁が指摘する作成方法である 政治家の動きは、原田氏が云う様ら判らん、判らん。しかし、この様な法律が無かったと云うのが、独立国家として吃驚だ
我が国以外でも、色々 在る ケネディ大統領の暗殺にしても、実行犯は殺されたが、真の裏は、ウヤムヤになったままである、小生の頭には 当時の軍需産業、第二次大戦で、米国は 大いに潤った そして新しい武器の開発も進み 雇用関係も激しかった、しかし、その後、直ぐ、朝鮮動乱も幸いした 戦争が無いと武器も売れないし 人間も要らなくなった、当時の米国は7年に一度は戦争が無いとやっていけないと云う世相だった 失業者は増え不景気に見舞われた。そして ベトナム沖で米艦船が襲われた、さあ、始まると期待されたが、当時、ケネディは、話し合いで終結する動きをした、そして暗殺 後任のニクソン? は戦争に踏み切る しかし、それも終わり ベトナム帰りは職も無く、色々社会的不安が広大して行く、当時は冷戦時代だったが、ソ連相手では、さすがの米国も荷が重すぎる そして
目を付けたのが、中東の石油絡みの罠、イラクのフセインには、クエートで掘られている原油は根本的には、貴国の地下にある クエートには、どんどん掘り出して米国が買い取ると云う話し合い、フセインは、クエートに軍を進めた 途端に米国は、クエートに味方して、中東戦争の勃発 米国国内では、砂漠専用の軍服作成に、当時の失業者を集めたり、当時の新兵器の使用など 景気は一変して 好景気に沸いた 現在は、世界の情勢も変わり予想が難しくなったが、中国の航空識別に対して、早速、軍用機を飛ばすなど、政治は変わっていない 平和に慣れた今の日本人 あの当時と生活も一変した、歌も変わって声を聴かすことから 見せる歌に変わってきた これも時代の移り変わり  エイジングは 静かに見守るだけになった ネ 翁さん。
【2013/11/28 12:28】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]

ヒバチで借用書を燃していた
はるかな帝國海軍~~戦艦敷島の機関水兵だった爺さん、日露戦争後は瀬戸内内航路の船舶機関長で当時としては高給。で、よく戦友の悪友連が金をタカリに来たそうだ。
 金を貸すとき、悪友は一応、借用書を置いて行ったが、爺さん、「どうせ返しやしないだろう」と言いながら、ヒバチで借用書を燃していた~~バアサンから聞いた話です。

 徳田理事長は「足がつかないようにしろ」と言った証言~~わたしは借用書を燃した爺さんを思い出した。大体、借用書は貸すほうが自由自在に扱う。対面で返したら、目の前で燃すのが昔の時代劇や、TVの暴れん坊将軍の世界。

 猪瀬さんのかざした借用書、郵送で返して貰ったのに、折り目もない。A4借用書は大型だが、まず折って封筒に入れるだろうに。それに弱みを持ったほうは、返して貰ったら、そんな借用書、真っ先に焼くか捨てるんじゃないでしょうか。猪瀬さん、借用書は封筒ごとかざして貰いたかった。実は、郵便の消印は改ざんできない”歴史時間を示す”ものです。

 ある毛唐の変わり者学者は、自分の研究書類を持ち帰らず、すべて郵送。消印で歴史時間を示した、と聞きました。
 ~~まぁそれよりも、ヒバチで借用書を燃したという爺さんを思い出しました。(翁の後輩)
【2013/11/28 11:51】 URL | 翁の後輩 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ