プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
「筆おろし」とは。
2013/11/16 [Sat]19:26
category:放言
『アキバ族に人気の”筆おろし”指南書、貧富の格差は恋愛格差に連動する』

 東京の秋葉原、大阪の日本橋といえば、若者のタマリ場として超有名だが、アキバ族、ニッポンバシ族に最近、よく売れている本が”童貞・脱出”教示本、”筆おろし”指南書だと、多くの軟派ニュース通信が伝えている。アキバ族、ニッポンバシ族には、定職がなく、ブラブラしているニート族や派遣社員が多く、彼らの大半が案外、童貞だから「売れる」というのである。

 著者名「三葉」で、11月下旬、売り出された「30歳の保健体育」という、童貞むけセックス学(?)教科書は、秋葉原で飛ぶように売れ、重版をかさねている、という。インターネットによる書籍通信販売業者の最大手、アマゾンでも、この本が受注数トップを占めている。「30歳の保健体育」は、野外プレーやブッカケを”外道”として排斥し、マトモなデートの仕方や、キッス、実技まで、”正道”を、わかりやすく説明しているだけで、際立って特異な叙述はない。

 やはりベストセラーになった新書「中年童貞」の著者、渡辺伸さん(35歳)は、みずから立ち上げた全国童貞連合の会長だ。彼の話によれば、同連合の会員、約500人の半分以上が、年収200万円以下のニート族、派遣社員である。「30代終わりまでにパートナーを見つけないと、40代の”独身男”は”愛のアクション”への衝動が起こらなくなる」と、渡辺さんは言う。

 渡辺伸説でも、「恋愛格差」と「貧富の差(身分格差)」とは、密接な関係があり、労働政策研究・研修機構
 <<25-29歳の男で配偶者がいる割合い>>(1)正規社員=34・7%。(2)非正規社員=14・8%。
(R・H)
『筆おろし』とは、セックス未経験者の男性が経験豊富の女性とセックスすることである。
経験のない男性が始めてセックスすること。童貞喪失。経験豊富なお姉さんが童貞君を食べちゃうこと。
鹿児島にあった旧制七高では、コンパのあと酒の勢いで集団で遊郭にいった。当時、遊郭は田舎にあったためドイツ語で遊郭のことをドルフといっていた。私は大学の予科のコンパのあと、みんなで渡れば恐くないと集団で、新宿二丁目に行って童貞を失ったが、天下の大秀才の一高生や早稲田の学生が集団で来ていた。格調高い翁の後輩さん、情報通の原田さん、昔総会屋のやじうま根性さん、素直な文章の田中さん!。コメント有り難う。(T)

テーマ:笑えるグッズ - ジャンル:お笑い

  COMMENT(3)
この記事に対するコメント
総会屋
昭和57年の商法改正により人生も一遍しました。当時は 皆に、何で九州くんだりまでと云われた。大阪府警から二人尋ねて来て、大阪から消えたと思ったら、こんなところに財産隠していたのか と笑いながら言われた、最初、翁を見たのは、コムシティ創立式典だった、その後、お互いが、某食品メーカーで役員になった時が交際の始まり、その頃の翁は元気が良かった、小柄ながら 大きな男の胸倉掴んで意気巻いたり、ファイトの塊だった。そして、ブログを始めた。協力しろと云ってきた 色々書いていたが、記憶は薄れたが 戸畑の某さんから、たかが、100超えたアクセツで偉そうな事書くなとコメントが有って 翁もシユンとしていたが、今や40万突破している RHさんの功績もあるが、翁は頑張ってきた 、しかし、最近の翁を見ていると、自分の姿がWってを来て、淋しくなる 現役の頃は、丸の内界隈を一通り回って財布に入り切らない生活、毎晩、銀座、赤坂 大阪-東京は半額券貰っていたので一日、最高4回往復したり、思い出すのが、隣の席に座ったアチャコがエアポケットに入る度に奇声をあげて笑わせて呉れたり、キャンディーズの3人と一緒になった時 その匂いの良かった事 色々思い出して、老化した自分が淋しくなる。好き放題の人生、無責任極まりない生活も終着駅 今は、暴力団に融資した事で話題を提供しているが 企業にも色々 隠したい事がある 一度 税務署がやってきた、税金の事なら計理士に任せていると云うと、帳簿の方はキチンとなっています と云う それじゃ 何だと云って不審な点があるなら会社回って、当方の領収書見せて貰ったら良いじゃないかと云うと 社長、そんな事言ってもどこも出して呉れませんよ  そしたら如何したら良いんだと聞くと、お土産が欲しいとくる 〇〇円程 付け落ちしていたとしてお願いできませんか、ときた。もう昔の事 寂しいし、人恋しい 翁 又 顔見せて贈れ。色々話したいね
【2013/11/18 07:55】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]

寒くなりましたね
綺麗な紅葉も落葉してしまい、ほとんどの木が すっかり ぼうず になりつつあり 本格的な寒さも もうすぐですね。暑がりの 寒がりな 私はこれからの 時期は ニガテです。でも自然の四季に逆らう事は出来ず仕方のない事ですので、あきらめて打ち勝つしかありません、私のコメント 素直な文章でとっても良いと Tさんに 誉めて頂き嬉しいです。有難う御座いました。何時も思いついたままを書いてるだけです。これからも時々コメントさせて頂きます。よろしく <m(_ _)m>
【2013/11/17 23:02】 URL | 田中治療院 #- [ 編集]

ほとばしる人材エネルギー社会 北九州
 翁、東筑では卒業式の後、担任教師が男子生徒らを、ドブ川堀川の脇のストリップ小屋に連れて行って最後の授業にしたと、卒業生が言ってます、さすが。小倉は教師のアドバイスが「東京のオンナにだまされるな」程度。

 原田さん、有限「公司」表記にわたしは非常に興味があります。ご指摘の現、地元政治家像は、わたしには知らないことで貴重でした。
 昔の代議士については、わたしは詳しい。翁もよくご存知、現次男坊代議士の先代は私大出。県議から国政に転じ成功した御仁でしたが、貧しい農魚民の出でなければ、旧制高校・東大と進み、間違いなく官僚政治家になったはず。旧選挙区は川筋風土であり偉丈夫・豪快らい落を装ったものの、その実像は酒も呑まず冷静なヒト。

 結論から言うと「北九州はほとばしる人材エネルギー」社会。親のそのエネルギーDNAを持つ息子は、ちゃんと社会に。学歴なし荒生田市場の乾物商(他の商売もやった)舛添弥次郎の息子、そして緒方製鐵マンの息子が、それぞれ東大に進み、ある地歩を固めました。日本はこの点、平等社会。意外と諸外国、先進国でも出身階級で壁があり、そうじゃないんです。

 また高校長、短大教授息子という現市長は、六甲のふもと中上流社会で教養を育んだようですが、「弥次郎さんの息子、緒方製鐵マンの息子」はその点、いささか欠けるのは当然、粗野な面があるのでしょう。「ダレよりも民衆を愛した君は、ダレよりも民衆をさげすみ騙した君だった」という例え言葉を思い出します。
 また教養を育んだほうにも、民衆の見方と言いつつも、分厚いステーキを楽しみ、高級ブランデーをなめた、戦前著名大学教授息子の都知事もいました。誰を選ぶか~~それを吟味するのが、われら選挙民です。(翁の後輩)
【2013/11/17 10:26】 URL | 翁の後輩 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ