プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
原発及び放射線について。
2013/10/25 [Fri]15:59
category:放言
 原発及び放射線の問題に関する極めて重要な資料です。

 放射線・原発問題の決定版! 『原発安全宣言』(渡部昇一・中村仁信著)

福島原発事故以来、放射線問題は科学に基づく議論ではなく、放射能恐怖をあおる反核・反放射線ヒステリーに世が席巻されてきた。放射線絶対悪、1ミリシーベルト以下の放射線量でなければならないなどという文字通りの迷信が跋扈してきた。東大教授が涙を流して言おうとどうしようとこれは正真正銘の迷信である。
なぜなら、人はカリウム40という放射性元素を体内に取り込んでいて、4000ベクレルの内部被曝=その外部放射を行っているのだ。その放射線が無くなると生命は死滅する。放射線のおかげで生きている人間が、放射線絶対悪をわめくなどということは造物主への反逆そのものである。

日本を代表する知の巨人というべき渡部昇一教授は、原発事故以来放射線問題に対する探求を幅広い見地から精力的に行い、世の誤った風潮に対する警鐘を鳴らしてきた。
放射線医学の権威である中村仁信元大阪大学教授は、国際放射線学会(ICRP)第3委員会員も務めた専門家である。
本書では、知の巨人と放射線医学の権威が、放射線問題の重要ポイントをあまさず論じている。対談なので非常に分かりやすくなっているが、大事な点については、「解説」コラムで図表、データを示して説明されており、根拠が明確に示されている。「解説」は26に及ぶ。
主な内容は次の通りである。
第1章;原発を止めた放射能恐怖
第2章:広島・長崎のデータを使わない反原発論者
第3章:国連はいっこくも早く「除染をやめよ」と警告している
第4章:これからの原発と代替エネルギー
特に第4章で主張されている広島・長崎のデータのことは重要である。被曝生存者が20万以上おり、その追跡調査が可能なため、多くの内外の学者のよって追跡調査分析が行われてきたのである。その結果が示すものは、瞬間被曝100ミリシーベルト(時間当たりにすれば数倍以上になる)以下の場合、ガンをはじめ様々な障害は、一般人に比べむしろ少ないくらいで、決して多くはないことが確認されているのだ。遺伝への影響にしてもニール博士の詳細な調査によってそれがないことが確証されている。

にも拘らず、1ミリシーベルトの除染だ、年間で50ミリシーベルトにもならないのに子供への影響が心配だとか何とか脅されて未だに福島は避難解除がなされていないのである。

是非この書を多くの方々に読んでいただき、原発事故とその放射線問題の実際がどのようなものか知っていただきたい。それを全ての政治家に伝えていただきたい。マスコミにこの真実を取り上げさせるようにして頂きたいと願うものである。

『原発安全宣言』(渡部昇一・中村仁信著)(遊タイム出版)(定価:1200円)
平成25年8月25日 「史実を世界に発信する会」 茂木弘道拝





テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(3)
この記事に対するコメント
更新頑張れ
昨日、久し振りに田中治療院で治療して貰う 元気になった処で翁の話、 26日翁が ヒョッコリ現れ話した 最近、気力が衰えてきたと云う 寂しい事 云いなさんな 美人妻さんも100歳まで頑張れと云っているじゃないかーーーあれは、あんたが書いているのでないか? そんな事を言い出す 少し頭が可笑しくなっているから イチョウハ エキスでも飲む様薦めた、イチョウハエキスは、田中治療院に置いているから 飲まして貰う様に云っておいた、そして 流石に古狸、先日。原田さんにお願いした院外団の事 良く知っていた。大野 伴睦の時代 国民同志会となり 伴睦亡くなった後解散したと云う 
原田さん、台風騒ぎの中 ご苦労様でした テレビと違って、画面以外の有様は、実際に見ないと 判らないでしょう それにしても、北九州の不景気 昨日、こんぶ屋のM氏から連絡入り 全然ダメと云う、又 アジサイの湯で展示販売しているH氏も悲鳴を上げていた。昨日は 好天気となり 遠賀川でコスモス祭り等多少人間が集まったと云うが、原田さん 何とかならないものですかね 翁も以前ほどの元気がないが、姿姿勢は大丈夫 
【2013/10/28 06:54】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]


昨日東京より帰ってきました、台風の為、予定がくるくる変わり面食らいましたが、用件は無事に消化しました、水曜日の午前中 国会で参議院 予算委員会を覗きました 急なことで大丈夫かなと思いましたが、自民党の大臣経験者の紹介でいろいろ手続きに時間がかかりましたが、どうにかこうにか 入ることができました 委員会室は非常に狭く NHKのテレビカメラも入り生中継でしたので 質問する人 答弁で答える人 一様に真面目にやり取りをしていたようです、やはりテレビに写る前列の3つ位の場所が一番目立つ所でこの位置をめぐり自民党内で目に見えない熾烈な争いがあるそうです、目立つ所に 片山さつき、福岡の大家等、又質問者の後ろに三原じゅんこ等有名人がいたようです、あの狭い所に総理以下閣僚がずらり いるわけですから なかなか壮観でありました、2日間 1日7時間、2日で14時間同じ位置にいるから、又テレビカメラがあるから緊張しますとは 大家参議院に終わった後聞いた話ですが、2時間ほどいましたが 質問者の民主党議員の質問があまり迫力ある質問ではなく 淡々と終わったようです。
【2013/10/27 14:41】 URL | 九州西安建築設計有限公司・原田進 #- [ 編集]

リョウデンタルオフィス 口コミです。
リョウデンタルオフィス 口コミです。
いつもブログ更新お疲れ様です。
また見に来ます。



リョウデンタルオフィス 口コミ
【2013/10/25 20:16】 URL | リョウデンタルオフィス 口コミ #0ZO0o3qw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ