プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
歴史を学ぶ。
2013/09/17 [Tue]11:30
category:放言
────────

■□【1】国史を学ぶ-1

────────
「読書三到(どくしょさんとう)」という言葉があります。

読書に大切な三つの心得をいった四字熟語で、眼至=目で読む 口到=口で読む 心到=心で読む の3つを言った言葉です。

もともとは宋の朱熹(しゅき)が「訓學齋規(くんがくさいき)」という書物で唱えた言葉です。

原文では、 讀書有三到 謂心到、眼到、口到 三到之中、心到最急 とあり、意訳すると、

「読書には三つの到る道がある。それは心到、眼到、口到である。このなかで心到が最も重要なものだ」となります。

要するに、文というものは「心」で理解する事が最も大切だという事です。  私が今日申上げたいのは、我が国の国史を学ぶ時は、実はこの「心読」が、大切だという事です。

史料に、こう書いてあるという事ではなくて、その裏側にある事実や事情に目を向け、そこに書かれている以上のことを読み取る。 それがないと、我が国の国史は理解できない、という事です。

昔、「と、日記には書いておこう」という言葉が流行したことがあります。 今日は雨だった。だけど、日記には「晴れで楽しい一日だった」と書いておこう、というような具合です。

ちなみに、私は「日本の歴史」という言葉があまり好きではありません。

「日本の歴史」は、インドの歴史、マレーシアの歴史、アフリカの歴史、南米の歴史、イギリスの歴史などという言葉と同列に日本の歴史を語り、学ぼうとするものだからです。

たとえば「国語の授業」を、「日本語の授業」とは呼びますまい。 歴史も、自国の歴史は、他国の歴史を学ぶのと異なり、自国の歴史を通じて民族としてのアイデンティティを学ぶためのものという側面があります。  ですから「日本の歴史」ではなく、正しくは「国史」です。

さらに、我が国の近世以前の歴史に関しては、公的記録が必ずしも真実を伝えないという傾向があります。つまり、「行間を読む」という態度がなければ、本当の事が見えて来ない。

読み手が、行間にある事実を「心読」しなければ、事実は見えてこないし、見えなければ日本の「国史」は理解できない、唯物史観では、国史の真実は全く見えて来ないのです。

つまり、建前上の公式記録に書いてある事を、文面通り解するというのではなくて、読み手がその背景をしっかりと理解しないと、ほんとうの事がみえてこない。

たとえば、たてまえ上は相手を「殺害した」事にしておいて、実は逃がしておく。 多くの場合、出家して坊さんになるのですが、「出家して坊主になる」という事は、家を捨てるという事です。

日本は、家族国家ですから、江戸以前の日本において、自分の家を捨てるという事は、この世を捨てる事、すなわち、この世の人としては死亡する事で、坊主になるという事は、生まれ変わる事を意味します。

つまり、たとえば、戦国大名が出家して坊さんになる事は、名も家も地位も名誉もこれ迄の実績も全部捨てて、この世とあの世をつなぐ半分生きてて半分死んだ人になる事、すなわちこの世の人としては、死んで生まれ変わる事を意味します。

なかでも、建前上「死んだ」事にされた場合は、二度と元の名前で歴史の表舞台に登場してはいけない。 それが日本の昔の考え方だったわけです。


テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(2)
この記事に対するコメント
実は逃がしておく~~~
 やじうま根性さんには触発されること大です。
 そして「国史を学ぶ」には翁の人生の年輪を重ねた、ふくいくたる教養の香りを感じつつも、これは俗物の最たるわたしが到達できるエリアではない。
 でも、翁の言う「たてまえ上は相手を「殺害した」事にしておいて、実は逃がしておく~~~」のくだり。
 ちょっとずれるが、軍国時代の515だったか、226事件だったか、クーデター未遂後に死んだはずの人が中国大陸にいた、という話を聞いたことがあります。もう古い話ですが。(元小倉高校生)
【2013/09/17 18:17】 URL | 元小倉高校生 #- [ 編集]

歴史
歴史以前 日本人は何処からやってきて、この国を作ったのか? いずれも 読んだ事ないが、「古事記」その7年後に「日本書紀」が出来たという 1か月程前 BSで放送されていたが、蒙古斑点があるから蒙古から来たと云う ない人間も居ると云う バイカル湖の方から来た者、漢字を考えると中国 又 南の島づたいにきたもの 所謂 雑種民族 テレビの解説見ていると、中央集権を形づけたのは 13代 天皇の頃と云う 今の自分自身を考えると 先祖の先祖は、何処から来て何をやっていたのか 興味尽きない 親父とその親父までは判るが その先は判らない 
【2013/09/17 14:27】 URL | やじうま根性 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ