プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
現代版「姥捨て山」
2013/08/07 [Wed]19:02
category:放言
『百歳以上の”超超高齢者”に共通する生き方、四つのコツ』
 
 厚生労働省は9月11日、百歳以上の”超超高齢者”が著増し、11年間で四倍も増え、全国・4万0399人になった、と発表した。時事通信社などは、このうち各都道府県が”話題の超超高齢者”として推薦した51人の近況を調べたところ、驚くべきことに、彼らは一様に「楽しみながら生きてきた」と言い、その生き方として、次の四つの共通のコツを示した。

(1)魚菜などを中心にした食事を、毎日、少なめ適量にして、三食チャンととる。
(2)新聞を読んだり、テレビのニュース番組を見るなどして、軽い知的関心を失わない。
(3)庭木いじりなど、ササヤカな趣味を持つ。女性は、簡単なアクセサリー作りなど、手先きを使う趣味がよい。
(4)ツエや補助車などを使用しても、日課として、軽い散歩など、適度な運動を毎日、続ける。

 上記4項のうち、(3)、(4)は、70代、80代になって始めた超超高齢者も、少なくない。「絵画と書道にハゲんでいる」(埼玉県鳩山町・女・100歳)、「ちぎり絵をやるのが楽しい」(神奈川県大和市・女・102歳)、「ゲートボールが面白い」(鹿児島県伊川町・男・101歳)などの例が多数。「ハラの立つことは忘れ、楽しいことを見つけている」(愛知県半田市・男・106歳)毎日で、「笑顔でおシャベリは欠かさない」(岩手県二戸市・女・110歳)だそうだ。

 日本一の最高・高齢者となった木村次郎右衛門さん(112歳)は、京都府丹後市で、長男の妻と、孫の妻との3人暮らしだ。由来、兼業農家で、戦後42年間、地元の郵便局に勤務。最近まで自転車のペダルを踏んでいた。新聞を読むのが大好きで、毎朝約2時間、政治面を中心にして、ジックリ読み込む。最近は”政権交代”のニュースが「いちばん面白い」と、言っていた。
(R・H)    2009,9,12(土)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
井上 勇です。
井上 勇です。
こんにちは。
いつも、ブログを読ませていただいてます。
井上 勇でした。
また、読みに来ます。
【2013/08/09 14:11】 URL | 井上 勇 #7L4vkFm. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ