プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
住めば都。
2013/05/23 [Thu]11:18
category:日記
日経ビジネスが「次代は九州の時代」特集号(5月24日号)、福岡市は「世界で十四番目に住みよい都市」として格ずけ(英モノクル誌)
 日本経済新聞の主要定期刊行誌「日経ビジネス」は最近刊号(5月24日号)で、「次代は九州の時代」という特集を組み、約5ページにわたって、今後、予想される九州地方発展の可能性を挙げた。東日本大震災や、増大する人口や、諸経費の上昇、諸交通の混雑などによって、首都・東京周辺はもちろん、京阪神や東海などの大都市圏にだけ諸産業が集中する”一極主義”あるいは”少極主義”は限界に達したとし、”アジアの時代”といわれる21世紀、地理的に中韓両国や東南アジア諸国に最もちかい九州地区に、モッと諸近代企業を呼び込んでもよいのではないか、というのが同特集の主旨である。

 日経側が九州重視の典型例に挙げているのは、カルロス・ゴーン社長らが中心になって進められている日産自動車の九州・大工場建設の計画だ。すでに日産側は、福岡県京都郡苅田町に236万3千平方メートルの広大な敷地を買い入れており、二、三年内に、ここで日産が誇る新型小型車を年産43万台、製造できる新工場を設置する予定で、地元などから3760人の新規雇用が見込まれている。新日鉄、住友金属、三菱化学、安川電機、日立金属などに支えられてきた北九州地方にとって、これらを上まわる新たな”発展の泉”になるコトは、まず間違いない。

 日産側が、中韓両国に近い北九州の地勢を重視したコトは云うまでもなく、今後は被災地の東北に代わって、これらの国々に苅田・大工場の下請け工場を育成しようとするだろう。これら部品や車の運輸に必要な港湾能力としては、近時、門司、博多両港などは韓国・釜山港などに見劣りすると云われるが、門司、博多両港とも、水深20メートルにちかい大型コンテナー船接岸可能な岸壁を工事中で、欧米諸国との貨物船定期航路の開設なども準備中といわれる。九州域内の交通は、むしろ他地方より発達しており、最近、開通したJR新幹線の乗車率は連日、平均80%を越し、福岡ー北九州間の連絡にも役立っている。

「日経ビジネス」がもう一つ重視しているのは、九州地方における労賃の割安さ、地価、家賃などを含めた諸物価の安さ、ゴルフ場、海水浴場などへの利便も考えに入れた暮らしやすさである。同誌の調査によると、九州における現場労務者の賃金は、関東、関西より一、二割は割安で、近海産の水産物なども美味しく、しかも安いと来ているので、定年後も考えて福岡市などに定着するサラリーマンが少なくないそうだ。英国の生活誌「モノクル」は最近号で、福岡市の行政能力なども高評価して、福岡市を”世界で十四番目に住みよい都市”と、格ずけした。
(R・H)
八幡生まれのS・Kさん(女性・東京在住)が里帰りした際、私のボロ車で北九州を案内したところ彼女は、“10分足らず山に登り、海に行け、その上、地震もなければ風水害が少ない。
女性にとって、それ以上になによりも嬉しいのは、魚や野菜の種類が豊富で新鮮なことだ”と羨ましく語った。
(T)

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ