プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
体罰は必要悪だ。
2013/01/13 [Sun]08:31
category:放言
“先生に叩かれた”と親にいうと、親からも“お前が悪いがらだ”と叩かれたものだ。戦前の子供は、こんな経験を大なり小なりしている。
今回、大阪市立桜宮高校でバスケットボール部の主将の自殺を契機に「体罰の是非」の論争が巻き起こっているが、橋下大阪市長を始め多くの論客は、建て前で体罰否定を語っている。橋下市長は「たかじんの委員会」では体罰容認を述べ、、石原前都知事は「スパルタ教育」の本を出していた。
小学生の頃、「少年倶楽部」という雑誌で“大事に育てた盆栽に雪が積もって折れそうになる。その時枝をたたいて雪を払う。それが教育だ”と読んだことがある。部首には意味が多いが、教育の教の字の旁(つくり)の攵をノブンと言って鞭でたたいて厳しく育てるという意味だ。易しい教育は教育でない。自殺した生徒は死ぬ前、母親に3,40発叩かれたと言い、叩いた顧問教師は7.8発だったとそうだが、想像だが、亡くなった生徒も言い訳か反抗したのではないか、それにしても、7.8発でも多すぎて異常ではないか。何があろうとも、せいぜい1発か2発だろう。体罰より子供が嫌がるし傷つくのは、声によるしつこい声罰だ。
 私は塾を約20年間経営してきたが、指導の基本はスパルタ教育だった。それには保護者と児童・生徒の信頼が底辺にないと成り立たない。卒館生の中には、叩かれて恨んでいる生徒がいるかもしれないが、大半は今でも慕ってくれている。旧制中学の同窓会でも多くの生徒は、厳しかった先生に盃をもっていく。現在、公立小学・中学校は荒れ果てているが、それもそうだろう。恐いものがいないから、まさにしたい放題の学校が多くなるのは当然だ。家庭でも学校でも社会でも、恐い者がいて規律が不可欠だ。
私は声を大にして叫びたい。『体罰は必要悪だ』と。
安倍首相の動向を見ると、3年4ヵ月の鬱憤を晴らすが如くビッシリ行事が詰まっている。これでは、また病気なれはしまいかと心配だ。
大敗した民主党・海江田代表は線が細い。橋下「維新の会」副代表は、“騎虎の勢い”が薄れるてきたし、少し天狗なっている。時期を誤ったのが舛添要一だ。自民党を飛び出さなかったら、今頃、総理大臣だった。八幡から総理がでたのに残念なことをした。

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ