プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
明日逆政権交代か?
2012/12/15 [Sat]09:12
category:放言
「自公300議席超す勢い」 「自公300議席うかがう」 「自公300の勢い」・・・小紙(11日付)をはじめ各紙の総選挙予測に関する見出しを拾ってみたが、申し合わせてように「自公300」の卦が出た。
世論調査も別々にやっているし、各社“秘伝”の計算式や現場取材を加味した独自結果なのだが、これほどまでに一致すると記者の端くれとしては気持ち悪い。そんなに自公が勝つなら負けている民主に肩入れしよう,という判官びいきの票がどっと出そうな気もしないではない。
とはいえ、近ごろはそんなへそ曲がりも少なくなったようだ。前々回の「郵政選挙」といい、前回の「政権交代選挙」といい、小選挙区制の特徴でもある「勝ち馬に乗れ」現象がくっきり出ている。
政治学では、バンドワゴン効果というそうだが、国内だけでなく、外国も自公を後押ししている。偽情報まで出して周辺国を欺き、ミサイルをぶっ放した北朝鮮も尖閣諸島上空の日本領空を侵犯した中国も政権奪還を応援しているかのようだ。
ことに中国機の領空侵犯は日本の総選挙を意識したとみられるが、「親中党」(武士の情けで実名は書かない)の足を引っ張っている。中国を平和を愛する「反覇権国家」だと信じてやまなかった進歩的文化人は、今や絶滅危惧種になっているのを知らないのだろう。
おととい、南京事件の追悼式典を取材していた共同通信の記者が男二人に暴行されたが、現地警察は検挙さえしなかった。拝金主義の非文明国と渡り合うには強い政権が必要だ。投票日は明日に迫ったが、有権者のみなさんには、日本より他国を大事にする政党や候補者にだまされないようくれぐれもお願いしたい。
上記の『産経抄』の意見に“我が意を得たり”と感銘を受けたので転載した。
今日の産経新聞は、消費税増税の前提として行政改革の一環として議員の削減があっtのに、民主、自民、公明の三党は、定員削減にだんまりだと報道している。国民は踏んだり蹴ったりだ。猛烈に腹が立つ。
  COMMENT(1)
この記事に対するコメント
衆議院選挙
本日選挙運動最終日、三原、緒方、両陣営、ご苦労さん。しかし今回ほど勝負がはっきりしている選挙も初めてだ、明日は14時ごろには大勢がわかります。
【2012/12/15 20:50】 URL | 九州西安建築設計有限公司・原田進 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ