プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
日に日に老いていく。
2012/11/09 [Fri]08:11
category:放言
昨日書いた『独演“眞紀子劇場”』に、昨晩かなり加筆、訂正、校正しました。
 再度アクセスしてみて下さい。

私の趣味で元気なもとは、毎日ブログに駄文を書くことと、三陸沖の昆布と蜆(しじみ)の佃煮を5時間かけ隠し味をふんだんに使ってつくることだ。私が苦しい時に物心両面に亘って応援して戴いたOさん、珊瑚会の会費を出していただくT君に、ささやかなお礼を込めて、佃煮を届けている。また美味しいと喜んでいただいている痺(しび)れるような美しい品位のある未亡人4人に届けることである。90歳少し過ぎたT夫人は75歳前後に見える若さと美貌を保ち、75歳前後のI夫人は、淑やかな美しい微笑みを漲らせ、妹と同年背のN夫人は、小柄ながらこれまた満面微笑に溢れこころ温かな魅力ある美しい方である。時々コメントを戴くTさんは福よかな色白い豊満なこれまた明るくこころの和む魅力あるご婦人である。

数日前、母の生家を守っている従兄弟の未亡人で93歳、現役女医の横山通子さんを紹介した『天然生活』12月号という雑誌が送られてきた。“なんもかんも、自分でせんと好かん” “横山さんの元気な秘訣” 若いとき美人を偲ばせる写真とともに6ページに亘って書かれていた。

愛知にいる孫(脳外科医)からさくばん電話があって、その嫁(産婦人科医)・静香は12月末の出産予定が、尿毒症のおそれのあるというので帝王切開し、一人は930グラム、一人は630グラムと小さいが、母子ともども無事成功し、元気だとの知らせがあった。近かったら飛んで行って嫁を励まし祝福したいところだ。曾孫が3人になった。

曾孫が大きくなるに比例し私は背も縮んだ感じがするし、本も難しいのは読めなくなった。2.30年前までは、同期通信や学館通信に、かなり長くて格調高い文章が書けたが、いまではワン・フレーズの連続だ。
いま読んでるは本は、名作・平成の『白い巨塔』(山崎豊子)といわれる、WHOで活躍する女医のことを書いた林真理子のかなり部厚い『アスクレピオスの愛人』を悪戦苦闘しながら読んでいる。
健康、若さ、ボケ防止のための回春に、たまにインターネットでHな写真を見るが、悲しいやら情けないやら男のシンボルはビクともしない。

今日、的場池球場での北筑高校との野球の試合で、八幡南高校創立50周年の記念行事は総て無事終了した。

テーマ:独り言 - ジャンル:その他

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ