プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
安倍総裁への期待。
2012/09/27 [Thu]09:24
category:放言
私は、石破と安倍のトップ争いかと、このブログで書いたが、昨日の産経新聞は、安倍と石原の2位争いで、何れにしても、国会議員による決選投票になるだろうと予測した。
1回目の投票で地方票の55%を獲得して1位になった石破を、2位の安倍が決選投票で逆転し総裁になった。遅くとも1年以内にある総選挙では、ほぼ間違いなく自民党が比較第一党になるだろうから安倍が次期総理大臣に就任するが、前途は遠く厳しい茨の道だ。
総裁就任の挨拶で安倍は、『政権奪還は決して私たちのためでも自民党ためでもない。まさに日本を取り戻す。日本人が日本に生まれたことを幸せと感じ、子供たちが誇りをを持てる日本を作っていくためだ』前途には、憲法改正、集団的自衛権の承認、日教組の活動の適正化、公務員制度を含む行政改革、道州制を含む地方分権の推進・・・総裁選で掲げた政策の多くは、首相時代の未完成のものだ。
不肖私が安倍総裁に期待する最大なものは、戦後の占領体制からの脱却だ、即ちアンシャンレジュウムの打破である。
前回、首相の座をを途中で投げ出した批判は未だに根強い。また領土や主権問題で一歩も引かない姿勢と、靖国参拝で中国や韓国と朝日新聞は、猛烈に噛みついてくるだろうが、命を賭して頑張ってもらいたい。
政権奪取して総理になっての組閣には、外務大臣に、麻生太郎か小沢一郎か橋下徹の起用は如何なものか。
(敬称略)

テーマ:自由民主党 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ