プロフィール

tawara777

Author:tawara777
私の時事放言ブログへようこそ!

時事放言の他にも色々書きます。
「掲示板」です。どんなご意見でも投稿を是非お願いします。

最近の放言

最近のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

リンク

【とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!】


生 前 告 別 式
お知らせ
このブログでは迷惑コメント設定により
コメントがすぐに表示されないことがあります。
日中友好に最大の危機。
2012/09/16 [Sun]08:46
category:放言
昨日『蝸牛角上の争い』を書いたが、その意味は、“カタツムリの角と角の争いで、小さな世界における争い。ほかの人にとってはどうでもよいような、つまらない争いのたとえ”尖閣国有化で、国交正常化以後、最大級の反日デモが50都市に及び、一部は暴動化し日本の商店や企業が襲撃されているというのに、昨日から今朝にかけて、党首に立候補した9人の討論を聞いていたが、危機感が薄く些か生ぬるかった。  (T)
『オスプレイ配備「死活的に重要」海兵隊司令官、普天間に』 2012.8.17 10:58

【ワシントン=共同】米海兵隊のエイモス司令官は16日、新型輸送機MV22オスプレイに関する声明を出し、安全性を強調した上で、米国にとって日米安保条約の防衛義務を果たすために沖縄県宜野湾市の普天間飛行場にオスプレイを配備することは「死活的に重要だ」と訴えた。

 司令官は「米国は同盟国日本の防衛のために最強の能力を前方展開する必要がある」と指摘。老朽化したCH46中型へリコプタ一に比べ、後継機のオスプレイは行動範囲、積載能力、スピードで上回るとした。
 
 また、長期間の設計、開発過程、プログラムの更新、パイロット訓練強化などを踏まえ「安全性に自信を持っている」との考えを繰り返した。

 また「オスプレイは必要に応じて、ニューヨークや(首都)ワシントンなど米国内の人口密集地域も飛行する」として、宜野湾市の中央に位置する普天間飛行場への配備に理解を求めた。
上記は大橋俊雄ー岩田収司ーO・Aの各氏から転送されたものである。



テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

  COMMENT(1)
この記事に対するコメント

原発を本当になくして日本の将来像を考えているのだろうか?オスプレイに反対して日本の平和を守り切れると思っているのだろうか?私たちはあまりにも平和に生活した結果何も怖さを知らない国民が多すぎる。大戦を経験して日本がどん底に落ちたことを知らない人たち、電気と空気と水はいつでもあるもの、戦争で肉親が戦い死んでいった悲惨さをわからない人たち、時間はそのような人たちを自殺に?追い込んでいるようで仕方ない。山高ければ谷深し。
【2012/09/16 10:20】 URL | やじうま #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


広告エリア

企画工房 ウイング
プロバイダー7
プロバイダー
結婚
ネットプリント

国内旅行

クリック募金     

クリックで救える命がある。

  

人気ブログランキングへ





国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp

ブログ内検索

このブログをリンクされるときは必要であれば下記のバナーを、右クリック→名前をつけて画像を保存 で お持ち帰り、ご利用ください。 生前告別式ブログ